スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【アジアS決勝11/12】vsLa New(台湾)○1-0 アジアNo.1! 

《東京ドーム》
123456789
La New(台湾)0000000000
日本ハム00000010x1
最低限であり、最高の目標をついに達成! 
北海度日本ハムファイターズ・アジアNo.1に!
今日も苦しみ、もがきながらもなんとか勝利、今年は“勝ち方”を覚えて底力がついたと思う。
日本一長いシーズンを過ごした疲れをオフにしっかりケア出来たら、来年も間違いなく良いとこまでいける見通しもついたのではないかと…強くなったよ、ハムっ子達(*´ェ`*)
素晴らしい1年をありがとう!そして、おめでとう!!

やっぱりダルは出来る子でした!祝・MVP♪今日の勝利は、なんと言っても先発・ダルビッシュ
立ち上がり1~2回にかけて、いきなりバッタバッタの5者連続三振斬りでスタート!ある程度の好投は予測出来ていたものの、いきなりコレは度肝抜かれましたΣ(゚□゚(゚□゚*)!…ただ、日シリ1戦目の例もあるもんでw、ダルの場合はあまり良過ぎるのもドキドキしちゃうのよw。
4回に無死でヒットを許し、得点圏にランナーを送りながらも凌いだ姿を見て、逆に「今日はイケル!」と確信!…変なのw( ̄m ̄* )
実際終わってみれば、7回1安打無失点10奪三振!MVP受賞にふさわしい内容。そして、こんなにスッゴイピッチングをしながらも、MVP受賞コメントはいつものように謙虚、謙虚w。自分がどーのじゃなく、好投できたのは周りの人達やファンのお陰だと…やっぱ、大物だわ(・∀・)!
そして、8回途中からは言わずもがなの必勝リレー
8回・は、1本ヒットを許しながらも今日も省エネ9球で、9回・マイケルへバトンタッチ!そのマイケルも、3人を10球でピシャリ!!アジアシリーズの決勝も、今季を象徴する結末でした♪
スポンサーサイト
[ 2006/11/13 00:18 ] Fighters試合記2006。 | TB(14) | CM(12)

【アジアS予選・11/11】vsチャイナスターズ(中国) ○6-1 

《東京ドーム》
123456789
チャイナS(中国)0000000011
日本ハム21201000x6
『アジアS・日本連覇』のプレッシャーの中、予選全勝で決勝進出!ヽ(´▽`)/
「全勝で決勝進出」これが戦前から命題として掲げられていたからねぇ…去年のロッテよりもプレッシャーは大きいのは間違いはなく、さらには新庄・セギそして小田も欠きシーズンとは違う戦力で戦わなければいけなかった訳だから、全勝の意味は大きいな~。

3打点!来季の為に信二奮起!打線は、まず初回にエラーから作ったチャンスで、4番稲葉貫禄のタイムリー2BH・信二犠飛で2点、2回には紺田・金子の連続ヒットで1・3塁→そこでボークであっさり1点と、相手ミスを逃さずにソツなく得点♪
続く3回には「そろそろ信二のHRが見たいなぁ」と呟いたら、(・∀・)出タw!信二2ランHR~~~!呟いてみるもんだw!
そして5回、1死1塁という場面ながら「イナさん、タイムリー」と呟いてみたら、マタ(・∀・)出タw!稲田タイムリー2BH!呟いてみるもんだww!稲葉のタイムリーと同じようなコースに飛んだね~w。
前2試合でともにコールド負けを喫してきているチャイナ、それを思うとハムの得点は地味?って気がしないでもないけれど、相手も必死だろうし、人がやる事なので、そうそう上手くばかりは行かない。そして今日打ちすぎると、明日の決勝が不安になっちゃうのでw、ちょうど良い感じではないかと思いました(^ー^* )♪
[ 2006/11/12 09:07 ] Fighters試合記2006。 | TB(10) | CM(5)

【アジアS予選・11/10】vsLa New(台湾) ○2-1 

《東京ドーム》
123456789
日本ハム0000000202
La New(台湾)0000100001
前日とはうってかわって、く・苦しかった(汗)…その分、この試合を取れたのは大きいぞd(>_・ )
だって、これで決勝進出決定!アジアシリーズでも、超ぽじてぃぶファイターズw!

イナさん、持ってるに違いないw!ず~っと打てないまま、7回までたった2安打でなんとまぁ2塁すら踏んでいなかったという事実に、さすがにちょっと焦り始めた私(汗)…東京ドームに駆けつけたハムファンの皆さんは懸命の応援をしてくれているとは言え、いかんせん人数が少ない(泣)!観衆11,000人って…orz
プレーオフから日本シリーズまで札ド観戦した私としては、あの中でなら「負ける気がしねぇ!」って言えたのに、この試合を見てる限りでは言えなくなってしまっていた( ̄‥ ̄;) …侮っていて、ゴメン!!

8回に代打で登場の我らが(?)稲田!ここまでイニングの先頭バッターをことごとく抑えられていたのに、バットをへし折られながらも執念の内野安打!!イナさんキタ━━━━(・∀・)━━━━!!!!
1人やんややんやなる私(笑)。ここで抑えられ続けていた投手が交代してくれました…チャンスも(・∀・)キタ!そうこうしている間に連続四球で満塁、賢介内野ゴロで本塁突入のイナさんに送球されるも足が速くてセーフ!運でつかんだ同点!!イナさんも賢介(内野ゴロ野選)も持ってる!!そして、ガッツ犠飛で渋~く逆転!土壇場8回に逆転!!シビレタ(≧▽≦)
9回1死1・3塁のチャンスでもイナさん打っていたら、この試合のヒーローだったんだけど…力みすぎてヒーローを逃してしまったねw。でも、ムードメーカー・稲田の一打から一気に逆転に繋がったのだから、やっぱ持ってるわw♪

[ 2006/11/11 08:38 ] Fighters試合記2006。 | TB(10) | CM(4)

【アジアS予選・11/9】vsサムスン(韓国) ○7-1 

《東京ドーム》
123456789
日本ハム0001040027
サムスン(韓国)0001000001
アジアシリーズ、この初戦が大切!と思っていましたが、終わってみれば良い形での勝利
新庄・セギノールを欠くという不安があり、最初こそ日本シリーズに比べておとなしそうに見えたハムっ子も、最終的にシーズン通りの野球が出来ていたと思います。
つーか、ハムがビジター扱いだったのね~。てっきり、全部ホームゲームなのかと思ってたw。

日テレ、ヒーローインタビューの最後まで中継しろ!!4番・稲葉がやってくれました!!
まずは4回、セギ不在の不安を完璧に忘れさせるような、超特大先制ソロHR!!どこに球が飛んだの!?と思ったら、2階席に達していたとか…どうりで見えないはずだ、だって映ってないんだもんw。
その裏、まさかの金子悪送球からすぐに同点にされちゃった…GG賞逃したショックから出たエラーかしらw。
しかし、迎えた6回、今年らしい攻撃が(・∀・)出タ!
先頭の稀哲が2BH→賢介犠打で1死3塁に!賢介のバントは、失敗かと思ったよねw…小フライを相手捕手が落としたのを見て、「持ってる!!」と思いましたw。続くガッツは、例によって勝負を避けられ気味で四球、こうなったら4番・稲葉が燃えない訳がない!今度は「繋ぐ4番」の仕事キッチリで、渋~くライト前へ弾き返し、勝ち越し♪
さらに代打・幸雄の押し出し、鶴岡タイムリー、紺田の併殺崩れので、この回打者一巡の一挙4得点∩(´∀`)∩バンザ~イ!内容は地味ながらw、ビッグイニング!
9回には金子内野安打、賢介四球の後、ガッツがこの日3本目の2BHで超ダメ押しの2点を追加!
[ 2006/11/10 10:01 ] Fighters試合記2006。 | TB(12) | CM(3)

vsロッテ ●4-8 

《千葉マリンスタジアム》
123456789
日本ハム0200200004
ロッテ0000304008
最悪だ…もう、揃って全員ガッチガチじゃないの(´Д`|||)
しかし、今日は他の上位チーム、西武・ソフトバンクも相次いで敗戦、傷は最小限で済んだ!と、まだまだ超ぽじてぃぶファイターズ路線をまい進w!

しかし投手陣、歯止めがきかなくなってます(汗)…押本、走者一掃はないっしょ!?岡島、満塁HRはもっとないっしょ!!?明らかに昨日の試合よりもダメージのデカイ負け方になってしまったorz
攻撃の方は信二が2回に先制2ラン、5回に金子タイムリーと今日も下位の働きが良かったものの、5回の賢介タイムリー以外は上位-クリーンアップが上手く機能せず(ーΩー;)
セギ3安打、稲葉2安打も得点に一切絡んでないからねぇ…やっぱガッツブレーキが効いてるな…。

と、痛い連敗にダメージを受けたところに、チームに波紋を起こす出来事が。
〔日本ハム金村が監督批判、チームに波紋〕
[ 2006/09/24 23:13 ] Fighters試合記2006。 | TB(5) | CM(4)

vsロッテ ●4-5x 

《千葉マリンスタジアム》
123456789
日本ハム0020000024
ロッテ001100021x5
あぁぁ…負けちゃった~、しかもサヨナラorz またもや西武に首位の座を明け渡してしもた…。
せっかく昨日、楽天が西武に勝ってくれたのに、生かしきれなかった~(;´д`)
でも!悲観している余裕もない!!とにかく、残り3試合を勝ち続けるしかな~い!!

先発・ダルビッシュは11連勝がかかっていたものの、やっぱりドーム球場以外は鬼門!?味方が得点してくれた直後に失点、今までの屋外球場でのピッチング比べると内容的には全然良かったけれど、勝ち星には繋がらず…但し黒星もつかずに連勝記録は来季へ継続。
今日は、岡島・久・マイケルが揃ってロッテ打線につかまってしまったけれど、今年のハム的にこの3人全員が揃って打たれてしまったら、もう仕方ないと思うしかないよ( ̄ω ̄;)
当然ながら、責めるなんぞ出来はしませんよ。また明日から仕切りなおして欲しい!
ただ毎度言ってるけれど、久の2イニング目は余計。ここまで来たら、リリーフ陣を出し惜しんでる場合ではないと思うんで、もっと小刻みに繋いでいっても良かったとは思うけどね…。

しかし今日は、とにかく打線がロッテ先発・小野を攻略できなかった事に尽きるね。
小野に対して3安打、しかもその3安打は得点をあげた3回に集中、つまり小野の投げた8回のうち残りの7回は三者凡退(・◇・;)…ちょっと~(汗)、パーフェクトみたいなもんじゃん、ありえね。。。
ある意味3回の2点が奇跡的。いつも「打線が途切れる」と言われてる7番から得点したのだから!
稲田ヒット⇒鶴岡送りバント⇒金子タイムリー2BH(唯一のイイ当たり!)⇒稀哲四球⇒賢介タイムリー(稀哲が守っていたら左飛?という当たりだったけどw)で計2点、なおも1死1・2塁でクリーンアップに回って、本来ならここで勢いづけたかったけれど、ガッツ併殺( ▽|||)
いつもいつも打てる訳ではないけれど、その確率が大きいガッツには期待も大きいだけに、ここで勢いを止めちゃっちゃのは痛かった…。やっぱガッツが打たないと怖さが激減凹
しかし、9回ロッテは小野からコバマサにスイッチ、チャンス到来?と思ったら、やってくれました!賢介3BH⇒ガッツ犠飛で1点差、ここでハムファンの誰もが願った「セギ、ここで1発を!」…すると、本当にオレたちの夢を乗せてアーチを描いた~~~!!セギの熱いコメントがステキでした『全員の諦めない気持ちがあそこまで飛ばしてくれた。絶対最後まで諦めない。』今日は結果的には負けちゃったけど、この言葉を聞いて明日には繋がる1戦になったとは思う!細かいとこでは、久々に送りバントも決まったし、悪い事ばっかじゃない。超ぽじてぃぶファイターズで!w

今日は個人的には稲田のハッスルぶりが嬉しかった♪2回のカメラ席に飛び込みながらもファールフライをキャッチし、その直後にチャンスメイク!久しぶりに彼の良いプレーが見れましたd(>_・ )
ちょっと先日の札ドでは、エラーするやらバント失敗するやら見逃し三振連発するやら、あまりにも痛々しい内容だったんでね(汗)。ご贔屓選手だけに、辛かったのよ( ̄∀ ̄;)

めげずに明日から3連勝で、気持ちよくシーズンを終えよう!
(…でも、ふと思う。もし1位通過出来たら、プレーオフなんてなくても良いのに!ってw。)

よろしければ1票を。


[ 2006/09/23 23:59 ] Fighters試合記2006。 | TB(11) | CM(2)

【9/19】vs楽天 ○2-1 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム0001010002
楽 天0001000001
(予定通りの)5連勝で、なんと80勝到達は、はちじゅう!?まさに未知との遭遇wΣ(・ω・ノ)ノ
まぐれでは到達出来ない数字だと思います…ここまで来たら、優勝しなきゃ意味がな~い!

目指せマイコー、パリーグセーブ新記録!この日は、先発・が1点を先制した直後に追いつかれ、結局5回途中で降板。いつもより球が上ずっていたとの事で…この試合で緊張すんなという方が無理な話で致し方ない。しかし、代わった押本・岡島・久がそれぞれ自分の仕事をきっちりこなし、最後はマイケル!全く危なげなく38セーブ目、パリーグタイ記録を樹立!今年のハムは、本当に記録尽くし!

打線は、4回にガッツ・セギノールの連続2BHと、6回の稲葉の渋いタイムリーでの2点のみと、固くなったのか相手が良かったのか定かではないけれど、たった5安打しか打てず(汗)。そろそろ当たっている打線にも、陰りが出て来る時期でもあるかも…(;´д`)ポジティブに考えれば、クリーンアップが相変わらずしっかり得点に絡んでいるとこかな?とにかく、なんとかしてこの3人に繋げば、得点が入る気がする!その為には、賢介!バントしっかり(o`Θ´)ノ!前日の試合では、失敗してもしっかりフォローでエンドランを決めたけれど、この日は最悪のゲッツー(怒)、これじゃあ困りますから!!

とりあえずは首位の座も守り、1日天下に終わらずにホwε('∞'*)…後半になってソフトバンクが首位になっても守りきれず即陥落というのを一時期繰り返していたよね。二の舞にならなかったのはメンタル面では負けていないと思って良いかしら?でも、残り4試合も首位の座を「守る」のではなく、今までどおり上を目指すつもりで、是非とも全勝してほしい!!

よろしければ1票を。



[ 2006/09/20 21:08 ] Fighters試合記2006。 | TB(11) | CM(5)

vs楽天 ○2-0 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム1000001002
楽 天0000000000
デーゲームで西武がソフトバンクに敗れていた為、この勝利でハムが後半戦初の首位!
ここんとこブログ更新が翌日以降というパターンが続いていたくせに、ちょっと興奮して早め更新w。
とは言え、相変わらず3位までが1.0ゲーム内にひしめき合っている事には変わりナシ。
明日以降も下位チームに足元をすくわれる事なく、1戦1戦勝ちに行ってほしいですねd(>_・ )

八木様お見事!完封勝利!先発・八木は、10勝目を挙げた後、またちょっと足踏み状態になっていて心配していたけれど、そんな心配どこ吹く風?なナイスピッチング!楽天打線を散発4安打の完封勝利!打線が初回に先制しながらも、追加点が取れそで取れない状況の中、しっかり自分のピッチングをしてくれたね!
打線は、初回に稀哲・賢介・ガッツの3連打で先制したものの、その後ランナーが出てもなかなか返せない。そしてバントが決まらない!(・◇・;) …今季はすっかりバントの「名手」となっていた賢介が、2度のバント失敗(汗)。失敗の後にヒットを打って、自らフォローは出来たものの、ここんとこのバント成功率の落ち込みっぷりはちょっと気になる(ーΩー;)賢介だけじゃなく、金子・鶴岡も相次いでバント失敗…プレーオフでこんだけバント失敗があったら、かなり致命的(汗)。なので、平野コーチ、出番です!!みっちり鍛えなおして下さい<(_ _*)>
どうしても欲しかった追加点は、7回に稀哲相手エラー・賢介ヒット・ガッツ犠飛と同じ顔触れでゲット!こと稀哲に至っては、昨日の6打席連続安打から今日の2打席目まで8打席連続安打、惜しくも連続安打が途切れはしたもののその後2打席はエラーで出塁で、10打席連続出塁!1番打者がこれだけ出塁してるのだから、1つでも多くホームに返したいところだよ。後続のみなさん、遠慮せずにどんどん打点を稼いで下さいよ(´▽`)

とりあえず首位には立ったものの、ここに来て課題も再び。残り試合は少ないけれど、しっかり戦って136試合が終わった段階でも1番上にハムが居る事を願うばかり。。。

しかし、今日付けでトップに立ってしまった事で、ドラフトに影響が…指名順が最後になっちゃった(汗)。高田GMも嬉しいやら悲しいやら、さぞ複雑でしょうw。

よろしければ1票を。


[ 2006/09/19 00:08 ] Fighters試合記2006。 | TB(13) | CM(4)

【9/10】vsオリックス ○4-2 

《京セラドーム大阪》
123456789
日本ハム0210000014
オリックス1010000002
一応言っておこうw…祝・プレーオフ進出決定!ここまでは予定通りだけど、一応ねw。
そのプレーオフ進出にまたも新記録が花を添え、マイケルが江夏さんの持つチーム記録の34セーブを抜く35セーブ目をあげ、リーグトップに踊り出ました!
さらにはこれで貯金23となり、これはチーム最高タイ記録だとか…スゴイなぁ、でも3位なのねw。
とはいえ、2位とはゲーム差なし、楽天が頑張ってくれてw首位西武とも1.5ゲーム差!今年のPO進出は、2004年のギリギリ滑り込みとは大違い、心から優勝が狙える!あ、興奮すぅる~♪

ツヨシ!!まず、試合前から驚かせてくれました…スタメン8番キャッチャー中嶋
「抑えのキャッチャー」がスタメン出場という事で、頭からベテランに引っ張ってもらわないといけない位、ヒルマン的に先発・金村に不安があったという解釈で良いのかしら?(てかその前に、前回登板後に金村自身が「鶴岡のリードが信用できない」と解釈されても仕方ないような事を言っていたような…)まぁ、ヒルマンの予感も的中!な感じで、べらぼーに相性が良いはずのオリックスを相手に、初回から先制点を与えてしまいましたが(汗)Σ( ̄ロ ̄lll)
…やっぱ今回ピリっとせんねぇ(苛)。

しかし!今のハム攻撃陣は1点ぐらいではオタオタせんよw。 
その直後の2回、稲葉ヒットで無死1塁、続く新庄に逆転2ランHR出タ━━━(・∀・)━━━!!「あっ」という間に逆転だyo!そして3回にはセギノールの2戦連発のソロHR!絶好調だね( ̄一* ̄)b…その直後に1点取られただけに(汗)、大きな1発だった。しかし、その後はしばし打線沈黙…1点差のまま迎えた9回、稲葉にも2戦連発となるソロHR!停滞ムードも吹っ飛ばす貴重なダメ押しの1点♪前日の死球の影響もないようで良かった~。1発攻勢で逆転勝利ヽ(´▽`)ノ
そんなこんなで、金村のオリックス戦の連勝もついに「15」まで伸びたのでした…不思議w。

次の久しぶりに札幌に戻っての西武との直接対決を、なんとか制して欲しい!!と強く願うばかり。
んな訳で、行ける人はみんな札ドへ集合!ハムを応援しまくりましょう(゚ー゚*d)

よろしければ1票を。


[ 2006/09/11 15:36 ] Fighters試合記2006。 | TB(4) | CM(4)

【9/9】 vsオリックス ○10-2 

《京セラドーム大阪》
123456789
日本ハム43000030010
オリックス0100000012
打ちも打ったり、20安打10得点で圧勝~!ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ
…20安打だったら、もっと点が取れても良かったんじゃないの?って気がしないでもないけどw、4位ロッテが敗れて、ついに!ついに!!プレーオフマジック:M1に!(ロッテ、元気ないねぇ。)

「チョット~!チョット、チョット~!!」は今や決まり文句!?wこの日は打線が序盤から大量援護!
1回:ガッツ1ゴロの間にまず1点、セギノール2ランHR、鶴岡タイムリー2BHで計2点、いきなりの打者一巡の猛攻…気持ちイイ(*´д`)
これだけにとどまらず、2回:セギノール2打席連続2ランHR、稲葉2者連続となるソロHRで計3点!2回で勝ちを決めてしまったyo!
前回稲葉HRの1点に抑えられたオリックス先発・中山を早々にKO!
駄目押しも忘れず、7回:賢介タイムリー、セギタイムリー2BHで計3点!これでセギ1人で6打点w(*゚o゚*)w
しかもセギは、6度目の1試合左右両打席でのHRで、ナント日本記録なのだそう!73勝でチームの年間最多勝利記録の更新+セギのタイ記録…昨日に続き記録づくし♪

先発・ダルビッシュは、序盤は四球多めでイマイチ調子も上がらなかったようだけど、終わってみれば7回4安打1失点!途中からしっかり持ち直し、ナント9連勝で、目標としていた背番号と同じ11勝目に到達!いつの間にやらチームの勝ち頭♪やっぱ、ダルはタダモノじゃないねぇ(ノ゚⊿゚)ノ
点差もあるし、中継ぎ陣を休ませたいし、ダルはこのまま完投させてもイイんじゃないのん?という気はしたけれど、点差があったがゆえ8回からはファームから上がりたての伊藤が登板。ひっさしぶりの1軍登板だったらしいけれど、力のある球をガンガン投げ込んでいたようで、さらにこれで中継ぎ陣も厚みを増したか?という感じ。中継ぎ争いも激化だねぇ!嬉しい悲鳴(´c_` )
しかし、9回にマウンドに上がった建山が、9点差という場面ながら2本の2BHで1点献上…今回はHRではなかったものの、長打を打たれるケースが多いのは相変わらず(ーΩー;)
プレーオフとかシリーズとか、短期決戦ではちょっと無理なんじゃない?という印象を受けました。

心配事がもう1つ。HRを打った稲葉がその後の打席で膝に死球で途中退場(・◇・;)
大事に至らぬ事を祈るばかり…。

よろしければ1票を。


[ 2006/09/10 13:23 ] Fighters試合記2006。 | TB(3) | CM(0)
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。