スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【交流戦】vs巨人 ○12-2 

《札幌ドーム》
123456789
巨 人0001000012
日本ハム40001403x12
2桁得点っていつぶり!?打者一巡の攻撃っていつぶり!?1イニング4点×2っていつぶり!?
あぁ、『バンザイ』がたくさんできて、楽しい試合を見れました♪

▼本日のスタメン:セギノール4番復活に、「え~…」と思ってゴメンw。
0530dar00.jpg
先発投手は、ローテ通りならリーのところ、ダルビッシュが登板!攻守ともに正解だったスタメン♪

初回、3人で抑えたダルに、打線がいきなり大量援護!セギ3ランHR&稲葉ソロHRで一挙4点!
1イニングに4点取るという事が、今年のハムにとっては超貴重、珍しくwダルに援護ができましたヽ(´▽`)/
ランナーだったヒチョリ&ガッツがものすごく喜んでいたのがチームの雰囲気を物語るような…(゚ーÅ) イナヴァコールに応えるよ♪ 魔球が威力発揮w!?

つづく。
スポンサーサイト
[ 2006/05/30 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(12) | CM(3)

【交流戦5/28】vsヤクルト ○3-2 

《旭川スタルヒン球場》
123456789
ヤクルト1000001002
日本ハム02000001x3
ヤクルトからの、『ごっつぁん勝利』に酔いしれた雨の旭川…ヽ(´▽`)/
3タテを免れただけでなく、3位タイに…アリガトウ!!w

▼本日のスタメン:4番・SHINJO!そして、6番には橋本が…もち偵察要員なので、幸雄と交代w。
見づらくてスイマセン(´□`;)
日替わり打線のハムに対し、ヤクルトはこの3連戦全て同じスタメンでしたね~。
当たっている選手を積極的に使い、相手投手が誰であれ、関係ないっつー事なのね。羨ましい…。

先発は、エース金村。前回の登板は、今ひとつのけっかだったものの、この日は7回途中2失点!
初回に3戦連続ヤクルトに先制を許した時には、どうなるやら(汗)…と思ったもののw、その後はピンチでも粘りの投球を見せてくれました。先発の仕事はキッチリd(´▽`)b
その金村を援護したのが、頼れる女房・鶴岡の逆転2ランHR!一気に逆転♪
なまらエース。 鶴の一振り! 声援に応えるツル♪

その後、同点に追いつかれてしまうものの、後続はが斬る!
チャンスで好守に阻まれたセギは、悔しがってヘルメットを投げつけてベンチへ…戻り際、スタンドに手袋を投げ込む。腹いせにヘルメットを投げ、スタンドには手袋投げてどさくさ紛れにファンサービスw。
旭川でも外野会議開催中w。 ヒサスィ、に勝ち星が! 荒れるセギw。

8回、新庄の当たりは1塁・2塁・右翼の間にフラフラ~と上がった飛球…「落ちろ!落ちろ!」と祈ったら、間に“落ちた”のではなくナント落してくれました(失策)w。さらに稲葉も失策で出塁、飯山が粘って四球を選び(エライ!)、小田の打席で暴投!…労せずして1点頂いてしまいましたΣ(・Д・ノ)ノ
こんな事もあるのね~(汗)。とりあえず、「ごっつぁんでした!w」
エラー連発でツヨシはサード到達! 何が起きたかワカラン判定に抗議のヒルマン。 (棚ボタ)勝利のハイタッチ!w
しかし、その直後に謎の判定でダブルプレーに…さらなる追加点は奪えず。てか、現場で見ていて何が起こったのかまるっきしわからなかった(ーΩー )審判、説明くらいしてくれよ!←未だわかってないw。
しかしながら、最終回をマイケルがビシっっっと抑えて、ちゃっかり3タテは免れましたw。

お立ち台は!(3塁側観戦だった為お立ち台姿はまるっきり見えず(汗)!ビジョンもないしw(ノДT。))
第一声が「ボクがヒーローですいませんw」って、んなこたぁない!もっと貪欲に目立っていこうよ!!

相変わらずの貧打線ながら(汗)、ラッキーな形で決勝点が転がり込みw、旭川ではナント11年ぶりの勝利だったとか!完全に運がコチラにあったという事だよね♪
この運を、このまま巨人戦にも持っていってほしいわ~(゚∇^d)

その他の旭川。

[ 2006/05/29 22:41 ] Fighters観戦記2006。 | TB(13) | CM(5)

旭川は雨だった…。 

20060528185116
根拠のない自信は、やっぱり根拠がないだけあって、あえなく外れ(汗)、雨の中での試合になりました。
試合中には降ったり晴れたりで、最終的には降ってない時間も意外と長かったな~と。

そして、形はどうあれ勝って良かった!w

今日はこれから温泉泊♪観戦記は明日にでもアップします!⇒完成![コチラ]
が…雨のせいであんまり写真を撮れなかったのが心残り(TДT)
[ 2006/05/28 18:51 ] 携帯記。 | TB(7) | CM(4)

【交流戦】vsヤクルト ●0-4 

《札幌ドーム》
123456789
ヤクルト1300000004
日本ハム0000000000
…ブログに記事を書くのもためらってしまうような、不甲斐ない試合内容でしたorz

▼本日のスタメン:偵察要員の橋本は、そのままスタメンコールされていましたw(´m`)

その後、ファーストの守備位置には、幸雄さんがおさまりました。
あ、相変わらず懲りずに5番はセギのようですが…( ̄д ̄)

先発・江尻が2回4失点で早々にマウンドを退き、打線も奮わず、序盤から円陣を組んだハムではありましたが、結局その円陣効果は最後まで出ず終い…( ノД`)
輪になってみたが、踊らず。 キャバ、先発復帰も近い? 勝ち負けに関係なく、色んな場面で好投してくれるマサル。
ともすれば、このまま試合を壊してしまいそうな展開で、江尻の後を受けた2番手・鎌倉が4イニング、3番手・が3イニングを無失点と好投!回を追うごとに内容が良くなっていたと思います。
…こんな事なら、最初からカマケンが先発だったら良かったのに…と思った人も少なくないと思われw。
私も例に漏れず思った1人w…ま、それは結果論だけどもね┐(´ー`)┌

今日は守備が絶好調!?だった賢介がポロ~リの場面で抗議に出てきた、古田“監督”。
ホントならゲッツーとられてたところを救われたのだから、我慢して下さいw。
出来れば試合に出て欲しい、古田プレイングマネージャ ヒチョリンの守備は美しいのです。 幸雄ヒットキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
前半は新庄のヒット1本に抑えられほぼノーチャンス、後半巡ってきた2度の2死満塁のチャンスを潰し、どんよりした空気が流れる(←特にセギの打席)中で、数少ない盛り上がったシーン。
稀哲のファインプレーと、幸雄のヒット!稀哲は「ヤバイ!抜かれた!」と失点を覚悟した当たりを、猛然と後ろにダッシュでランニングキャッチ…美しい(´▽`)
そして、幸雄さんは2000本安打まで、残り27本としました!凡退した打席も、当たりは悪くなかったんで、今のうちに積極的に使ってあげていただきたい!

いよいよ明日は旭川での試合…もちろん参戦します!
敵はヤクルトよりも、まずは天気になりそうですが(汗)、根拠もなく絶対試合は出来ると思ってますw。
年に1回しか生で試合を見られないファンも沢山来ると思うので、今日のような溜息しか出ないような情けない合は、絶対にやめてください(切実)!

ちょっと続く。
[ 2006/05/27 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(10) | CM(4)

【交流戦】vsヤクルト ●3-4 

《札幌ドーム》
123456789
ヤクルト2010001004
日本ハム1000000023
…ハム以外のパリーグチームが全勝、そんな時に負けたら4位にも陥落するってもんだ(´△`)

▼本日のスタメン:新庄がスタメン外れて、対するヤクルトは今日は“古田監督”に専念。
0526irir00.jpg
その他ハムは、不調で外れていたセギと信二が復活。でも、セギは5番という微妙さ…。

今日の相手は、交流戦1位で打線爆発中の好調ヤクルト!初回からその好調っぷりを目の当たり(汗)。
いきなりの3連打でサクッと先制点を奪われる…あまりの速攻ぶりに唖然としましたよ(´Д`|||)
そらー1回表が終わってベンチに引き上げる、先発・橋本の口も開いたままふさがりませんw。
2点先行されたものの、その裏すぐに稀哲小笠原の2本の2BHで、まずは1点を返して「もしや今日は打ち合いか!?」と思うも、今のハムが打ち合いなんぞ出来るわけはなかったのですよ、えぇ…。
先発・ハッスィ、踏ん張りましたが… 初回からライトスタンドには傘の花… ヒチョリ、3BHかと思ったら2BH+エラーでしたw
ひちょりんは、9回の長打コースに飛んだ当たりを俊足を飛ばして、短打に抑えてたね!外野、鉄壁!

橋本は3回にもヤクルト上位打線を止められず1点を失いながら、その後は抑えていたものの7回途中で力尽き、マウンドをトーマスに託します。そのトーマス、今日はストライクが決まり、安定してたわ。
2回~8回までチャンスらしいチャンスもなく、またいつものように追加点が取れない打線。
9回に突如目覚める!(遅~w!)賢介⇒ガッツ⇒稲葉の連続短打で、まずは1点を返す…その前の打席まで良いところなしだった4番・稲葉がタイムリー!4番に入ると、必ず打点を上げてるようで!
しかし、今日は5番DHのセギが最悪のゲッツー∑(`□´/)/ …流れを止めてしまい、万事休す。
久しぶりのペコリンガッツw 2番手・トーマス、今日は良かった! 稲葉を見つめるヤクルトベンチ…その心は!?
…かと思ったら、続く木元がしぶとくタイムリー、ついに1点差!しかし、反撃はここまでorz
せめて、同点にしたかった…セギ、アウトになるなら1人でなってくれ(怒)!!
しかし、9回のセギゲッツーも確かにターニングポイントだったとは思うけど、それ以上に2回の無死1塁でマシーアスにバントをさせずに、結局ランナーは1塁残塁で終わった、あの攻撃が問題だったような気がするんですが?マシーアスが当たっていないのに、なぜ強行したんだ??
先日の巨人戦から、不可解な攻撃続きだわ…(ーΩー;)

気を取り直して、明日は勝たないと!江尻先発っぽいから、点をいっぱい取らないと勝てない!w

【オマケ】
チャリンコ暴走族☆ 豊平区の人々とスウィング! 来週、ここにデッカイ新庄が飾られますw。
今日のスウィング・スウィングは、謎の豊平区のマスコットのリンゴ&ひつじとw。
名前がちゃんとついていたけど、忘れちゃったわw(´m`)

必勝祈願。


[ 2006/05/26 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(10) | CM(2)

【交流戦】vs巨人 ○5-2 

《東京ドーム》
123456789
日本ハム0000030205
巨 人0000001012
八木様が期待通りのナイスピッチング!で、再び2位浮上ヽ(´▽`)/

シャーーーーっ!今日も八木様は、ホントに素晴らしい安定感!
注目度が高く、多くの報道陣・観客が詰め掛ける東京ドームでも臆することなく、いつもの通りのピッチング!正直、この調子なら「2戦連続完封」とかいけんじゃないの!?と思ったもんね(≧ω≦)b
しかし今日のところは、中5日といのもあり、終盤ちょっぴり疲れが…7回途中1失点にてマウンドを中継ぎ陣に託す事に…いやいや、充分な仕事っぷりで、全国の野球ファンに八木の素晴らしさは充分に伝わったと思われます。ハムファンとしても鼻が高いわw♪
これで防御率は1.64!当然のように1位の座をキープ中♪そして、6勝はハーラートップタイ!
4番・イナバ!そして打線は、序盤から中盤にかけて、毎回のように無死でランナーを出しながら、ガッツの盗塁とか重盗とか(バスターエンドランは一応成功したので良しとしようw)訳のワッカラン作戦のせいもありw、ことごとくチャンスを生かせず、「また、八木に援護ナシかよ…(怒)」と思っていたら、6回にやっと打線が繋がりました~っヽ(T▽T)/お待たせ!八木ちゃんw!!
2つの四球でチャンスを貰った後に、今日4番に入った稲葉タイムリー⇒新庄犠飛⇒木元タイムリー2BHとイイ感じにつながり、3点先取!1点で終わらなくて良かった~w。大きな3点!
そして、1点を取られた直後の8回、「ダメ押し」(←久々なので強調w!)となる稲葉の2ラン(・∀・)キタ!
ホラ~、だから打線入れ替えてよかったでしょーが!4番で途切れないと得点入るでしょーが!
個人的なツボとしては…今日サードに入った木元が、先日の緩慢プレーを責められたからか、ゴロの処理に余裕を一切感じさせない急ぎっぷりだったのを見て、思わず笑ってしまったw。そんなに力んで、またエラー(悪送球とか)されても困るんで、普通にプレーして欲しいw( ̄∀ ̄;)

このロード9連戦、巨人に勝ち越した上に、4勝4敗(中止1)の五分で終われたのは大きいわ~♪
数字的にはもちろんの事、精神的にも大きなものになりそうだ。

3連戦最後の日テレナイター、ハムファンからのクレームが届いたのかw、B・Bのイラストが新しいver.にリニューアルされてたね(笑)。この3連戦では修正される事はないだろう…と思ってたので、意外と早い対処でビックリしたわw(* ̄m ̄)

明日からは久々に地元に戻り、好調・ヤクルトと対戦。ヤクルト以上に点が取れるのか…?
やっぱ鍵は打線かな~!?(ハッシーは抑えてくれると信じてます!)

負けられない試合が続くよ。

[ 2006/05/25 23:50 ] Fighters試合記2006。 | TB(17) | CM(3)

【交流戦】vs巨人 ●1-4 

《東京ドーム》
123456789
日本ハム1000000001
巨 人03000010x4
ぐうの音も出ない完敗っぷりで、3位(タイ)に陥落…ロッテが負けて、差を縮めるチャンスだったのに、お付き合いした揚げ句に西武に抜かされ、ソフトバンクに追いつかれ…( ̄Д ̄;)

なんつーか、やっぱりとにかく打てない打線が問題だ。山場がないじゃないの!
初回にガッツホーマーで1点を先制したものの、終わってみればまたもや空砲に終わる。
こうも上手いこと何度もチャンスを潰せるもんか!?だって、3併殺って…「うわっ!最悪っ(怒)!」と少なくとも3回は叫んだという事だ。気分悪ぅ~orz
最近のガッツはHR出るよね、しかもソロばっか。しかも勝利に繋がらない。
去年のガッツもソロHR量産したんだよね、チャンスでは打たなかったけど…ついその姿と重ねてしまう。
でも、去年みたいにヒットが打てていない訳ではないんでね、チャンスでさえ打ってくれたらねぇ…。
セギに対しても、そろそろヒルマンの堪忍袋の緒が切れてくれない事には「4番ブレーキ打線」が改善されないと思うんですが?小田使え~!幸雄使え~!

そして、先発・ダルビッシュ…前回好投したものの、まだ完全復活には程遠いのか?(´Д`|||)
立ち上がりの不安はいつもの事で、初回のピンチはよく凌いだなぁ、と思ったのに、2回にやらかした!
今日は連打での失点で、四死球絡んでないからまぁイイか…と思った矢先に、ボークって!!
ランナーがサードにいたため、無駄な1点を献上してしまった。今年は表情に覇気が感じられない…。
将来的な事を考えても、今のダルは心配だわ。

8回に代打で出た幸雄が、稀哲に代わってレフトに入ったけど、あれはナゼ?
稀哲がどっか傷めたわけではないんだよね?どう考えても守備固めではないので、気になった次第。

明日は八木様なんで、連敗はないとは思うものの、打線が援護してくれないと勝てないyo!
しびれ切らしたら、八木様は自分で打っちゃうyo!!

勝利の祈りを込めてクリック。


[ 2006/05/24 23:19 ] Fighters試合記2006。 | TB(9) | CM(3)

【交流戦】vs巨人 ○5-3 

《東京ドーム》
123456789
日本ハム2111000005
巨 人1000000023
4回の攻撃までのハムは、ものすごい強いチームのような攻撃っぷりで、ステキでしたw(*´∀`)
…でも、まぁ、今日はどんな形であれ勝つことに意義があったw!勝ってよかった~♪

アベックホーマーだyo!w今日は、久しぶりに序盤から点を取れたなぁ!…つーか、毎度のことながら、序盤でしか取れてないけどw。
1回は四死球で満塁と相手に貰ったチャンスに、木元が2点タイムリー(“ポテンタイムリー”とか言われていたけど、そんな言葉あるのかw!?)詰まった当たりが幸い。2死満塁で木元…正直先制は無理ポイw?と思っただけにw、どんな形であれ得点に繋げてくれたのはエライ!続いて2回に金子、3回に新庄のソロHR、4回には賢介のスクイズ(!)と、大小バラエティーに富んだ攻撃で、地道に5点。
それにしても、新庄HRは何度もリプレイするのに対し、金子HRのリプレイは最後の最後にチラリと写っただけ…何?この差は!?日テレのナイター中継は巨人メインなのは仕方ないとして、解説のハム選手に対してのアバウトさやら、B・B画像の古さやら、ベンチレポート(ハム彦)がショボイやらで、なかなかの最悪ぶりでしたね…。

賢介のスクイズは、超絶妙だった!難しいコースに身体を伸ばして、よく反応しましたd(´▽`)b
そして、金子があわやサイクルの猛打賞!あとは2BHだけだったのに!最後の打席で歩かされた時、「打たせろや(▼Д▼#)」と思ったのは、私だけではないはずだw!今年はすっかり“Mr.2ベース”となっているだけに、本当に惜しかった。見たかった。でも、打率はガッツも抜いての.310に上昇!下位打線でこの打率は相手としてはかなり脅威だし、ファンとしては本当に心強い!交流戦だと投手の前の打順になるんで、敬遠がちな内容が増えるのが不満ではありますが…。
そして、新庄は東京ドームではすこぶる強く、HRを含むマルチヒット!今日は注目されていた試合前のパフォーマンスはナシだったらしいもののw、東京ドームではノリノリだなぁ~。
しかしこの後、8回まで毎回ランナーを出しながら、得点できず(汗)…残塁11とか、久々w。

先発・リーは、今日は良い方のリーがきたw。初回、抜けていたら逆転!?という当たりを稀哲が好捕!バックの守備に盛り立てられ最少失点にとどめた後は、スイスイと8回を投げきる好投♪しかも、その1失点は完全にガッツのエラーのせいだしなw。
9回はがまさかの2失点…でも、これも木元がしっかりサードゴロをアウトにしてくれていれば防げた1点だったのに(ーΩー;)捕球してから送球までが遅すぎだっ!油断するな!!記録上は内野安打になったけど、あんなの記録に残らないエラーだよ(怒)。おかげで久の防御率が1点台になってしまった、もったいない…でも、その後を受けたマイケルにセーブがついたw。とはいえ、守備ミスは命取りなので、しっかりね!!

去年、1勝も出来なかった巨人にまずは1勝!リベンジはまだまだ続く…(▼∀▼)

ウェルカ~ム。


[ 2006/05/23 23:12 ] Fighters試合記2006。 | TB(16) | CM(6)

【交流戦5/21】vs広島 ●2-6 

《広島市民球場》
123456789
日本ハム0000020002
広 島02200101x6
正直、前日の負けは相手が素晴らしいエースだったので、あんまり気にはしていなかったものの、この日の負けはチョット嫌だ~(;´д`) あまりにも内容がよろしくなく、あげく連敗…心配(韻踏んでるw)。

先発はエース・金村
6回途中、5失点で降板…失点は全てHRでのもの。「広島市民球場は狭いから…」って、それは言い訳にはなりませんね、えぇ。ヒットを打たれた後に、すぐHRを打たれるというパターンで、打たれるタイミングも悪かったし、せっかく6回に打線が少し奮起しかけて2点を返した直後にまた失点。これは1番やっちゃーいかんよなぁ。攻撃のテンションも元々低いのがさらに下がってしまう(ーΩー;)
今年も広島・嶋に対して力入りすぎて、打たれてたようで(汗)。もう、来年からは、あえてライバル宣言とかしない方がいーよ、余計に意識しちゃうみたいだからさぁ(´Д`|||)
ちなみに、ラジオの解説の人に「八木のピッチングを見習え」って言われてた(汗)。どっちがエースよ!?
会社の人にも「金村って、エースなの!?」って何回も訊かれたw。

そんなエース(仮)の調子もイマイチだったものの、さらに調子がイマイチなのは打線だな…( ̄‥ ̄;)
小笠原1人で奮起しても、1発で1点しか入らないから…今日のガッツの1発も、空砲になってしもた。
7回の無死2塁の場面で代打・信二は失敗だったような…少なくとも1死3塁までもっていけないと。信二ってば、マジ絶不調だ(汗)。怪我の影響があった去年よりも、打てる雰囲気が全然ない。
そんな中、代打・幸雄が少ないチャンスをしっかり生かし、犠飛。そらー1番見たいのはヒットだけど、最低限の仕事はキッチリこなしてくれて、さすがベテラン!出来ればもっとチャンスを沢山もらえるといーんだけどね、不調な打線でありながら、なかなかチャンスが巡ってこないね(´△`)

ロッテが9連勝(羨ましい…)、西武が負け、ソフトバンクは日付が変わるまで戦いなんとか勝ち、ソフトバンクとハムが同率2位。落ちそで落ちないハムw。まだツキはあると思う!
こうなったら明日からの巨人戦で去年の借りをきっちり返し、弾みをつけたいところだ。厳しいw?
…明日はの先発はリー?だとしたら、良い方のリーでありますように(-人-)
個人的には、ハッシーが先発の方がなんとなく安心なのですがw。中継ぎじゃ勿体無い!

余談ですが、ガッツとセギが光るプレー大賞を取ったのは、密かに嬉しかった♪

そして、ファームの方は連敗が「11」で止まったようでwε-(´・`)ホ!
…11連敗って、前にもどっかで聞いた事あるねw。しかも同じように引き分けを挟んで(汗)。
打線が不調の1軍メンバーの起爆剤となるような選手が、ファームにいないかしら?と思ったものの、この成績じゃなかなか難しい( ̄‥ ̄?) ガンバレよ、ハム~。(上下とも)

ここをポチっとしたら、ハムの順位も上がるといーのに。

[ 2006/05/22 21:48 ] Fighters試合記2006。 | TB(6) | CM(2)

【交流戦】vs広島 ●3-5 

《広島市民球場》
123456789
日本ハム0000010113
広 島00004010x5
あぁ…負けちゃった~( ノД`)
ロッテがなんとまぁ8連勝(!)とかで単独首位、ハムは1歩後退してしまったものの、単独2位。
でも、ハムはロッテのように爆発力はないけれど、連敗せずにコツコツやってけばいーのよ!

広島の先発はエース・黒田だからね、そんなに打てないだろうとは思ったけど、101球と省エネ完投されちゃった(汗)。中4日ペースで先発しているという黒田を、なかなか捉えられず(´Д`|||)
多少疲れも出てきたであろう後半にチョイチョイ得点したけれど、6・8回の1点はともに内野ゴロでの得点だったというのが物足りなさすぎる(-゛-メ)最終回にガッツの1発が飛び出したものの、タイミング的に遅かったよ…。もう少早い回で、この1発が出ていたらなぁ…。今日は7番・賢介、8番・金子がマルチの活躍、これを上位打線が上手く生かせなかったのが残念だわ。
ハム先発・江尻は毎回のようにランナーを出しながらも得点を許さず、4回に始めて三者凡退に抑えて、「いーんでないの!?」と思った次の回、やられちゃったなぁ。しかも最初の1点は黒田のスクイズとは…(汗)。そして、その直後にHRを連続で2本食らい、大小絡めて一気に4点を許してしまった(;´д`)
攻守ともに黒田にやられてしまった…orz

今日は5失点ながら、まだまだチーム防御率は2点台!本来なら3点取れば勝てるのよw。
そして、今日は先日1軍昇格を果たした鎌倉が、久~しぶりに登板、1イニングを無難に抑えたね。
ヨカタ、よかた♪なにげに、層が厚く感じるハム投手陣w。

しかし、明日はうちのエースが登板!負けるわけにはイカンよ!!

投手王国。


[ 2006/05/20 23:59 ] Fighters試合記2006。 | TB(6) | CM(2)

【交流戦】vs広島 ○6x-0(9回表1死降雨コールド) 

《広島市民球場》
123456789
日本ハム000040011x6
広 島000000000
八木、初完封!!
…ついに!という感じはあるものの、9回表1死での降雨コールドゲームの為に9回裏の登板はなく、『8回完封』という形に。今日も「グレートジョブ!(by.ヒルマン)」だっただけに、あのまま9回を投げていたら、文句なしの完封だっただろうに、雨がうらめしいったらないわ(`ロ´)ノ
それでも降水確率80%だか90%だかだった事を思えば、9回までもってくれたのはラッキーだった。
とはいえ、前回の完投に続き今日も1人でマウンドを守りきり、連投を強いられている中継ぎ陣に、価値ある休養。…もはや神の域です、八木様!w

背番号29が大きく見える…サスガ、神!w今日は、中盤に打線も援護!鶴岡⇒金子⇒八木⇒稀哲の4連打と小笠原の犠飛で計4点!…そう、神はピッチングだけでなく、打っても良い仕事!初安打&初打点を記録w!野手も負けてらんねぇ~。
8回に木元タイムリー、9回に稀哲ソロHRで追加点で、こうなるともう勝利は確信、残るは9回完封のみだったのに、最後にまさに水を挿されてしまった感じ…と思ったら、今日中止にならなかった4試合中3試合が降雨コールドになってたw。そして、素晴らしい勝利をかみしめていたら他の3試合も全てパが勝利で、順位に変動なしとは( ̄д ̄)

今日の完封で八木の防御率は1.68で1位平野の1.64に肉薄!すごい新人王争いになってきた!
そして、チーム防御率も2.85!大きな声で投手王国って言ってもイイw!?
打線も11安打を放ち、打率.250台に戻ったので、チョト安心(´m`)
今日もスタメンマスクの鶴岡が好リード&先制のきっかけとなるヒット…すっかりラッキーボーイw。

今日も勝利で首位(タイだけど)を守ったけれど、圧倒的な強さを感じさせないでこの位置にいるのがハムらしくてなんだかイイなぁw。一生懸命な感じがなんともイイ♪

明日の広島地方の天気予報もイマイチぽいけど、ミラクルに晴れないかなぁ…。

グ~レイトッ!

[ 2006/05/19 23:44 ] Fighters試合記2006。 | TB(12) | CM(5)

【交流戦】vs阪神 ○4-1 

《阪神甲子園球場》
123456789
日本ハム0002200004
阪 神0010000001
昨日の雨は、恵みの雨になった?中止明けの今日、本当の意味でw投打の噛み合った良い試合を展開して、数日間手放した首位の座に返り咲き~!
…とは言っても、単独ではない(ロッテとタイ)ので、1番上にハムの名前がない( ̄д ̄)エー!
こんなとこでも去年5位の悔しさを実感…その分今年は頑張ってる~♪

今日は映画(「海猿」)を観に行っていたため、携帯ハムサイトの情報しかなかったのですが、まずは先発がダルビッシュがスライドした事に驚き!新聞各紙では先発・橋本の予想が大半で、私も絶対スライドはないだろうと思っていたから…スポニチは当たっていたなw。
そのダルが、今日も立ち上がりこそいつものように四死球出したりで不安定だったようだけど、久しぶりに打線の援護を得てからは、安定したピッチング内容に思えましたヽ(´▽`)/ 久々勝利、オメ!
やっぱ、甲子園のマウンドは、どこかしっくり来るのかな?
そして、しっくり来るのはマウンドだけではなく、バッターボックスも然りだったようでw、プロ入り初ヒットも放ち、5回に小笠原タイムリーに繋げたそうで、貴重な追加点で値千金の1本になったね!
「やっとダルに援護が出来て良かった」と語るガッツタイムリーも良かったけれど、1点を先制された(先制点を逃したのはいつぶり!?)直後の4回、2死満塁から鶴岡2点タイムリー!先発マスクを任された時は、いつも期待に応えてくれるなぁ!「2死満塁」という、今までのハム的には点が取れそうで取れないでいた場面での1本というのが、とっても意味があると思う。今日はこれだけではなく、なんと猛打賞!そして「ファームでも記憶にない」と先日のHRの時と同じようなコメント(笑)。しかしながら、大舞台での強さを意味するコメントでもあり、今後どんどん重要な試合でも出番を増やしてほしいわ~♪

お立ち台では、ダルの口から早くも『優勝宣言』も飛び出したようでw!…こりゃあ、言ってしまったからには「有言実行」にしなくてはねw!その為にはダルの調子安定が不可欠だ!
ダルが1失点で凌ぎ、8回に、9回はマイケルがピシャリ!(今日はホントにピシャリだったね!)
ついにチーム防御率は2.91!どんどん低くなるwΣ(・ω・ノ)ノ 打線も負けてられないぞ~っ。

新庄の「縦縞・背番号5」、札ドでの阪神戦でも披露してくれないかなぁw?

さてさて、明日からは広島3連戦…まず最初の敵は「天気」かな(汗)。危ういなぁ(´Д`|||)
これ以上中止が増えると、日程が厳しくなるか大変だ!でも、天気には勝てないのがツライ…。

明日天気になれ@広島。


[ 2006/05/18 23:59 ] Fighters試合記2006。 | TB(9) | CM(4)

【交流戦】vs阪神 ●2-3x(延長12回) 

《倉敷マスカットスタジアム》
123456789101112
日本ハム0002000000002
阪 神000020000001x3
交流戦7戦目で、早くも4戦目の延長戦(汗)、引き分け目前で手痛いサヨナラ負け…orz
特にこういう形での連敗は、イカンな~(´Д`|||)

今日も幸先良く、4回に1番の稀哲が出塁から小笠原2ランHRと、先制点をあげたものの、先発・リーは悪い方のリーが突如現れ、即同点に追いつかれてしまった…。
そして、打線は例によって先制した後が続かず、5回以降ゼロ更新ε=ε=ε=ε=ε=┏(゚ロ゚;)┛

しかし!今日は中継ぎ陣が阪神打線を完璧に封じ込める!
このところ疲れのせいか、結果的に抑えても適度にヒットは打たれたりしていたのが、5回途中で降板のリーの後を受けた(2回3/2)⇒(2回)⇒マイケル(1回)が阪神打線に1本のヒットも許さない気合入りっぷり!わ~ん、頼もしい!!今日でチーム防御率2.96って、ハンパねぇw!
11回から登板の岡島が、最終12回でサヨナラ打を浴びてしまったものの、失策絡みでの失点…このミスがなく確実にアウトが取れてたら、サヨナラ負けはなかっただろうから、岡島はちょっと気の毒だった(ーΩー;)11回が良かっただけに、尚更。

で、何が悪かったかといえば、やっぱ打線だね。チーム打率.247って、マジありえねぇ(怒)!!
ガッツと新庄が2安打ずつと意地は見せたものの、そのランナーを生かさなきゃ意味ねぇ(`Д´)
信二、打てないならバントぐらいしっかり決めろ!!(地元で良いとこ見せろ!)
攻守ともにミスが出ては、接戦では勝てないわな( ̄へ ̄|||)

今日は、「パリーグ弱いデー」(ロッテ以外みんな負け)だったから、再び奪首のチャンスだったのにな。
勝たないまでも負けなければ、首位タイになれたのに…中継ぎ陣が奮闘しただけに、勿体無かった。(とか言って、まだ順位にこだわる時期ではないけれど…「首位」って響きが良すぎてねぇw。)
阪神戦初戦から、中継ぎの手札をほぼ全部見せてしまったのもチョット心配だ~(汗)。
この打線の状態では、長いロードを勝ち越しで帰ってこられるのか、著しく不安…。
沈黙打線、早く起きろ!!


爆発してみろ。


[ 2006/05/16 23:11 ] Fighters試合記2006。 | TB(8) | CM(4)

【交流戦5/14】vs横浜 ●3-4 

《札幌ドーム》
123456789
横 浜0021000014
日本ハム1010100003
惜しい敗戦!最初の交流戦6連戦は、全て同じような展開ながらも2カード共勝ち越し!
去年の成績を思えば、滑り出しは上々ではないの!?…パ首位は3日坊主だったけど(汗)。

▼本日のスタメン:パッと見気づかなかった、「4番・稲葉」…段々慣れてきたw?


今日も初回から横浜の先発・エース三浦から、鮮やかに先制点!
稀哲2BH⇒マシーアス犠打⇒小笠原四球⇒稲葉犠飛…実に無駄がないね~。
でも、1点とは言わず何点でも取ってほしいところなんだけど、どーにも遠慮がちな得点っぷり(´・ω・`)
2BH後マシーアスバントでサードに進み、白井ヘッドとグータッチのヒチョリ♪ 今日も初回から稲葉犠飛で得点!イェ~なってるとこw。 粘投エース
先発・エース金村、3回に逆転を許してから、ちょっとリズムが崩れてしまった感じ…でも、中盤に同点に追いついてからは、立ち直ったように見えました。

今日は稀哲デー!逆転された直後の3回裏、お見事同点ソロHR!ノリノリヒリョリ♪
だがしかし、その直後に速攻勝ち越しされてしまったのは、チョト悲しかったなぁ( ノД`)
と思ったら、5回裏にマシーアスタイムリーで再び同点、ゲームは振り出しで終盤戦へ。
同点ホーマー・ヒチョリ! Mr・2BHを襲名・金子、今日も炸裂! その金子をホームに返したマシーアスがペコリ(´▽`)
エース同士の投げ合いにふさわしい、締まった内容だわ。

終盤の勝ち越しチャンスに巡ってきた稀哲の打席、なんと横浜バッテリーは、敬遠を選択!
「打たせろ~!」と思いながらも、三浦大輔に敬遠されてる稀哲に、ちょっと感動(笑)。
しかし、この作戦が功を奏したのか、横浜は勝ち越し許さず、ハムはチャンスを生かせずorz
“なまらサイコー”とはいかなかったけれど、まずますだったエース。 好調すぎて敬遠されるヒチョリン…カッコイ~♪ 初・生クルーン…超はえ~Σ(・ω・ノ)ノ
そうこうしていたら、9回に金村の後を受けた建山が、サクっと勝ち越されてしもーた(でも、現状では中継ぎ陣は責められまい)…こうなると、横浜は守護神・クルーンが登場!試合展開としては、ハムはクルーンが出てくる流れにしてはいけないのだけれど、1度は見てみたかったので(汗)、速さこの目で確かめられました。軽く投げても速いのねw。
そんなクルーンに3者三振と、あっさり抑えられてしまい、負けた気がしない敗戦…。
それにしても、打てないねぇ…チーム打率低すぎ!.250!?よく首位に立てたもんだ(汗)。
明日からは人が変わったように打ってくれ!!(切実)

ナイターで西武が巨人を3タテしてしまったので、首位から陥落…とりあえず、ねw。
つーか巨人、ヤクルトに大量失点で3タテされたチームに1勝も出来ないとは、調子悪いのか!?
にしても、1戦くらい勝てw!(←ハム的にも西武戦については他人の事を言えないけどw)
明日からはビジターで9試合…楽な試合は期待できないけど、なんとか勝ち越して帰って来~い!

つづく。
[ 2006/05/15 23:14 ] Fighters観戦記2006。 | TB(8) | CM(5)

【交流戦5/13】vs横浜 ○3-1 

《札幌ドーム》
123456789
横浜0000100001
日本ハム10000011x3
3連勝で貯金6!(←!今まで聞いたことのない数字w。)
1日天下や春の珍事と言われ続けないよう、今日も首位を死守してくれました~ヽ(´▽`)/
次は、三日坊主にならぬよう、まだまだ勝ち続けないといけませんw。

にょい棒練習中のツルちゃん。今日も1回に稲葉タイムリーの後は、打線が沈黙のようで(汗)w。
「1回に先制⇒その後、打線休息」というパターンが定着してきたねw。しかし最近はそれに、「終盤で追加点で突き放す」というのが加わったのは進歩しているのかもしれない、実際勝ってるし!(出来れば延長せずに追加点、というのが望ましいw。)
今日は、その追加点が鶴岡のプロ初HRであげられたというのは、実にメデタイ!
去年のフレッシュオールスターでHRを打ってMVPというイメージから、もうHR打ってると思ってたら、お初だったのねw♪リード面でも先発・江尻が7回1失点、本人は「完投させたかった」と悔しがっていたようですが、上出来だと思います!お立ち台でのコメントも、なかなかしっかりしてるなぁと思いました(゚▽゚*)
江尻の後を受けた岡島はギリギリだったけどw、ちょっぴり休みを貰えたはやっぱ頼もしいなぁ♪
8回にはセギタイムリー2BHも飛び出し、ここが本格的に復調してきたら、投打ともにスゲー、「さすが首位!」ってチームになれそうなんだけど…なるとイイなぁw。

この試合は仕事で生観戦できなかったけれど、ずーっと会社で1球速報を見まくりw。
帰ってからは西武vs巨人戦をTV観戦…ハム的には巨人が勝った方が助かるのに、どーにも西武目線で見てしまうw。すっかりパリーグ体質になってしまったようだ。それにしても、1イニング6点の西武の爆発力を見て「勝てないはずだ…」と思ってしまった強くないハムが身に染み付いた自分がイヤw。
しかし、その後のエラー連発はいただけないw…「そらー、ハムに首位奪われるわなw」と思ったわ。

珍事も続けば常時。

[ 2006/05/14 09:53 ] Fighters試合記2006。 | TB(3) | CM(2)

【交流戦】vs横浜 ○4-1 

《札幌ドーム》
123456789
横 浜0000100001
日本ハム11000002x4
八木初完投で、首位死守!…八木の完投が初だったとは、なんだか意外でならないw。
今日は、ハム以外のパリーグ5球団も全て勝ち、ゲーム差が全く変化ナシ。
昨日まではパリーグ弱くて、どうしたもんか?と思ったけど、終わってみれば今年も大差なさそうだ。
それにしても、やっとタイトルに「(延長戦)」とつけずに済みましたw!(チョト感無量w!)

▼本日のスタメン:1番・稀哲が機能しまくりで、8試合連続先取点だとか!やっぱ先制は大事!
0512ygkntu00.jpg
正直、「今日のセカンドは木元~?大丈夫~??」と思ったけどw、良い意味で裏切ってくれました。
ついこないだ三振連発していたのが、今日は猛打賞!復活と思って、よかろーもん?
初回に稀哲がヒット、マシーアスが進められずに「あ~…」と思ったら、相手バッテリーミスにより、労せず進塁w。ここで今日も小笠原がタイムリー!先制パターンとして定着してきたw。
激走ホームイン!激しすぎてピンボケヒチョリンw 毎回載せてる気がするペコリガッツw。 ジャレ合う2回の得点の立役者の2人(´m`)
2回には2死から木元の2BH、金子のヒットでこちらも鮮やかに追加点!「2死から」ってとこがポイント♪
なんだか、強いチームっぽいソツのない攻撃が出来るようになってきたな~!首位っポイ!w

しかし、今日もなんと言っても先発・八木でしょう!チーム勝ち頭の4勝目!
[ 2006/05/12 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(10) | CM(3)

【交流戦】vs中日 ○4x-3(延長10回) 

《札幌ドーム》
12345678910
中 日00020010003
日本ハム3000000001x4
同一カード3試合連続延長戦なんて、アリエナ~イ!
しかも、うち2試合をサヨナラ勝ちなんて、アリエナ~イ!!

ていうか、単独首位なんて、アリエナ~イ!!!…でもチョト感動ヽ(T▽T)/

なんでも5月以降にハムが単独首位に立つというのは、6年ぶりで2200何日ぶりだとかw。
21世紀初の首位!!(嬉しいやら、切ないやらw)。
とにかく、『1日天下』にならぬよう、明日からも勝ち星を重ねていって、今シーズン最終的にもこんな位置で終われたら、嬉しすぎて死ぬかもしれないw( ̄m ̄* )←新庄かyo!w

▼そんな本日のスタメン:正確には当初2番には「サード・ダルビッシュ」がw。

モチロン、ダルは偵察メンバーでw即木元に交代になりましたが…最初のスタメン発表のコールの時、「サード・ダルビッシュ」でコールされて笑顔の写真が出たのかが、個人的には非常に気になったw。
ていうか、交流戦は全く予告先発がないのねん…パ主催の時はアリにして!って感じ(´ヘ`*)

初回から小笠原セギの連続タイムリー、賢介の押し出しで幸先良く3点を先制、先発・橋本を援護!
今日も先制ホームのヒチョリン♪ 先制タイムリー後、ガッツも激走ホームイン! 2点目のタイムリー・セギ!
…しかしその後、めっきり打線は沈黙orz(ここまである意味、予想通りだった(汗)w)

[ 2006/05/11 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(12) | CM(12)

【交流戦】vs中日 ●3-4(延長11回) 

《札幌ドーム》
1234567891011
中 日002000001014
日本ハム100010100003
交流戦初っ端から、まさかの連夜の延長戦。
今日も声を張り上げて応援したものの、6連勝&単独首位を逃す瞬間を、この目で見ましたorz
なんだか、喉が血の味がしますw( ̄ω ̄;)

▼本日のスタメン:中日・上田がスタメンなのがチョト嬉しかったものの、失策で即交代(´Д`|||)

ハムは、捕手が鶴岡である事以外は、最近のスタメンはこの顔ぶれで落ち着いているらしい。
今日も鮮やかな攻撃っぷりで、1回から先取点をあげました!
先頭・稀哲が内野安打で出塁、マシーアスが送りバント、相手の暴投で3塁へ!バッターは小笠原…「多少浅い外野フライでも、ヒチョリなら余裕でタッチアップできるね~」などと話していたら、期待通りにガッツ打ち上げるも二飛に…浅っ!と思った次の瞬間、稀哲タッチアップ!悠々セーフ!
猛打賞・ヒチョリ! 二飛が犠飛に…ガッツの複雑な心境を表すようなピンボケぶりのガッツペコリw 先発・ダル…今日もピリっとせず。
内野フライでのタッチアップを見たのは初めてだw!
確かに、あの捕球体勢では良い球でのバックホームは困難だもんな~!好判断と稀哲の足で稼いだ1点で、ガッツは1打点得したねw。しかしながら、次は余裕で生還できる犠飛でヨロシクw。
先に援護をもらった先発・ダルビッシュは、今日もやっぱり立ち上がりは不安定で球数も多く、どうなる事かと思ったら、7回途中までを2失点…ここんとこ、アホほど点を取られる訳ではないけれど、いまいちピリッとしない投球続きだ(ーΩー;)(そしてダルが投げると、今日も援護少なめ(汗)!)
そうそう、守備ミスが失点に繋がったあの瞬間、またまた席をはずしていたので見てません…どーにも席を外すと失点率が高い気がして、これからうっかりトイレにも行けやしません…。
声援に応え、ピロピロするヒチョリ。 ベンチでハイタッチ! ツヨシコールにこのジェスチャーw ハイ、マル~!
放送席でスウィング!逆転された後の5回、金子の2塁打(また打ったw”)に稀哲がヒット出続き、一気に金子ホームイン♪またもや鮮やかな同点劇!
7回には新庄の勝ち越しソロHRが!さすが、ツヨシはスターだ☆
ダルの後を建山武田久と繋ぎ、両者スバラシイピッチングで9回をマイケルに託し、(今日は西武・ソフトバンクともに負けたので)いよいよ『単独首位』の座が見え隠れw。ところが!マイケル乱調で1点を失い同点に…2試合連続延長戦突入!
延長戦のマウンドは岡島…幕切れはあっけなく、暴投の間に2塁から一気に生還され勝ち越される。
こんな形で勝ち越し点を献上するとは、勿体無いわ~( ノД`)
昨日と同じような展開の試合で、イケそうな雰囲気はあったものの、ミスでの失点で連勝ストップ、悔やんでも悔やみきれないわ~!

明日はなんとしてでも(すんなり)勝って、勝ち越し・首位を狙いたい!

9回で終わろう。

[ 2006/05/10 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(11) | CM(4)

【交流戦】vs中日 ○3x-2(延長10回) 

《札幌ドーム》
12345678910
中 日00010100002
日本ハム0100001001x3
とりあえずワタクシ、喉が枯れてガラガラでございますw。興奮した!楽しかった!サイコー!!
今季初のサヨナラ勝ち&5連勝、しかと見届けてきましたよヽ(´▽`)/

▼本日のスタメン:セギ、4番復帰も…。


中日の先発・川上から、稲葉&新庄連打で、鮮やかに先制点!しかし、逆転を許す…。
ツヨシタイムリー! ファーストから激走で生還・稲葉 マル~!(走ってるので、激ブレw)

7回、稲葉のソロHRで同点に!2回の激走ホームインでのクロスプレーの後、若干足を引きずるように歩いていたので心配していましたが、バックスクリーンへチームトップの第6号を叩き込んでくれました。
先発・リーは打者1巡は完璧だったものの、その後はピリっとせず…悪いなりに7回2失点と、先発の役割は果たしたのではないかと。8回を武田久…また守備に足を引っ張られながらも(怒)、満塁のピンチを凌ぎ無失点、9回はサヨナラを信じてマイケルを投入、久しぶりに危なげないナイスピッチングで、9回の反撃を待つ…が!1~3番が3者連続三振と、まさに「空振り」に終わるorz
白井ヘッドとハイタッチ♪ 帽子をとって、ご挨拶 影の立役者・中嶋
2-2のまま、交流戦初戦からいきなりの延長戦へ突入(汗)。
中日も抑えの岩瀬を投入で、勝負をかけてきたようだけど…1死後、稲葉(猛打賞)・新庄(マルチ)の連打、続く打席には「抑えのキャッチャー」中嶋が。ここは絶対バントでしょう…と思ったら、な~んとヒッティング、しかも追い込まれてドッキドキw。執念で中嶋続き、3連打!元セリーグ組、大活躍!(←計6安打)

そして、1死満塁のサヨナラの場面で、代打・幸雄!1972本目のヒットは、劇的サヨナラ打!!
歓喜の連続写真へ。
[ 2006/05/09 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(15) | CM(6)

vs楽天 ○7-4 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム1000330007
楽 天0010000214
今日も後半にてんやわんやがありつつもw、4連勝で単独3位で交流戦へ!
この3連戦、全試合終盤でヒヤヒヤさせる展開続きでしたが、GWでフルスタに駆けつけた楽天ファンの皆さんも少しか喜ばせてあげられた上に、勝てたのでまぁ良かったな、とw。

3割到達&規定打席も間近の選手会長♪今日は出かけていたためにラジオすら聴けず、試合経過は全て速報頼みという、ドッキドキな状態でしたが、中盤までに7得点と大量援護!昨日の6点をも越える7得点、打線にもやっとこ繋がりが出てきたなぁ(´▽`)
特に!選手会長・金子がここんとこ絶好調!なぜか2BHを量産中…いつの間にやらチームNo.1の2塁打の本数になっとるw。今日も満塁の走者一掃の2BHで3打点とは、近頃頼りになる男ですw。今は規定打席には到達していないものの、打率.299と3割目前!この調子で出場すれば、今週中にも規定打席に到達するかな?
「9番で途切れない打線」が、打線の繋がりを生んでる気がするなぁ…このまま好調を維持してほしい!
今日4番に座った稲葉も2打点!一時期本気で得点圏で打てていなかったけど、ここにきて当たりを取り戻してきて3試合連続打点をあげているのは、とっても明るい材料。

そして、今日はエース・金村が復活
まだ身体は完璧に治った状態ではないと言いながら、7回6安打1失点とは、さすがエース!
このところ磐石だったはずの中継ぎ・抑えにも疲れが出てきたのか、なかなかスムーズな展開で終われないので(汗)、エースが帰って来てくれると、やっぱ心強いなぁ~。
今日も中継ぎ陣は、トーマスが2失点、マイケルの代わりに抑えで出てきた岡島が抑えられず、結局マイケルが登板して満塁にする(でも無失点)という、実にスリル満点な展開( ̄∀ ̄;)
今日は援護がいっぱいあったから良かったものの、この先チョット心配だわ~(汗)。
とりあえず、今日は久が休めたようなのでホッとしましたw。

いよいよ火曜日からは交流戦、11連敗の屈辱をバネに雪辱を果たして欲しいわ!

「リベンジ//去年の借り、返します」


[ 2006/05/07 08:44 ] Fighters試合記2006。 | TB(17) | CM(9)

vs楽天 ○6-4 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム0020400006
楽 天0001300004
今日も途中、ヒヤヒヤヤキモキさせられながらもw、なんとか3連勝!…この際勝ちゃーイイのだw。

久々に打線が4点以上あげましたw!5回一挙4点ですって…素敵な響きw*・゜゚・*:.。..。.:*・゜(*´∀`)
タイムリー、犠飛、タイムリー、タイムリー…札幌でもこんな攻撃が見たいのですが(切実)。
3打点!マスィ~アス!特に先制2点タイムリーを含む3打点と、マシーアスが活躍!
ここんとこ調子を落しているようで心配でしたが、頼りになる助っ人です(´▽`)
もう1人の助っ人・セギは、犠飛で打点はあげたもののヒットはなし…セギにヒットが出たら、こちらも楽天に負けずに先発全員安打だったんだけども。
でも、楽天14安打で4得点に対し、我らがハム打線は10安打で6得点という効率の良さはチョット気持ちがいいぞw。

し か し ! 打線が援護をすると打たれるのが先発・江尻…意識しすぎなのか??
江尻が投げる日は、攻撃中は隔離して、試合経過を一切耳に入れないようにしないとダメか?(←ムリw)特に5回より前に先制してしまうと5回で崩れてしまうかも…今日は点を取られたとしても、なんとか完投して欲しかったのに。気持ち的にもうちょっと投げさせても良いかな?という回ではあったけど、打線が久しぶりに1イニング4点もあげた直後の内容としては、あまりにも悪過ぎる(;-_-)=3
4連打はマズイっしょ…お陰で今日も、中継ぎ陣を休ませられず、勝⇒建山⇒久⇒マイケルと後ろに4名も継ぎこんでしまいました。勝つためには仕方ないけど、前半戦から(交流戦もこれからなのに)こんなに連投続きで、毎回交代をコールされるたびに心が痛む(´ヘ`;)←特に久。。。
マイケルは昨日の炎上の汚名を、なんとか返上できたのはよかった!まだ本調子ではないけど、徐々に調子を取り戻していってくれると、交流戦にも安心して臨めそうなんだけども。

明日はエース・金村が復活先発!(まだまだ痛々しく、テーピングもしているそうですが…)
地元だけに、快投を期待♪ 

勝ちっぱなしで交流戦へ。

[ 2006/05/06 17:36 ] Fighters試合記2006。 | TB(16) | CM(7)

【5/5】vs楽天 ○4-3 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム0020020004
楽 天0000001113
前半は楽に勝てそうなムードだったのに、後半は息も絶え絶え、冷や汗ものの勝利で、貯金1。
終わってしまえばやっとこさの1勝も、圧勝での1勝も同じっちゃー同じなんだけど…orz

てか、勝ったのに凹んでどーするw!

先発・八木は、完全に左のエースとしてしっかりと試合をつくってくれたようで!(速報でしか知らんの…)
7回を2安打1失点、フェルナンデス1人に打たれたのみで、今回もほぼパーフェクト…脱帽です。
しかし8回にマウンドに上がったトーマス、今日は“悪い方”のトーマスという事でストライクが入らず、無駄に2四球を出しただけで降板、またその後片付けをがさせられる羽目に…。
連投だから使いたくなかった気持ちはわかるけど、8回表のチャンスに得点できなかった嫌な流れがあっただけに、ここはまんを持して頭から久に投げさせて欲しかった(ーΩー;)
ここは最少失点で抑えた久、疲れは見えるものの、やっぱり頼りになります!
そして、9回はマイケル投入で必勝リレー!と思ったら、マイケルぅ~(泣)!!乱調でございましたorz
まさかの逆転サヨナラのピンチを招き、2死で死球を与えたところで岡島に交代…かなり動揺(´Д`|||)
なんとか岡島が踏ん張り(危ない左飛だったようだけどw)、辛くも逃げ切り!勝ちは勝ちw!

打線は今日も少ないチャンスに効率よく点を取ったようではありますが、どうやら4点以上は取れないみたいで(汗)。連日のガッツタイムリー、そして稲葉の2ランまでは良かったんだけど…7・8回になんとかダメ押し点がとれていたら、もう少し楽な展開だったかもしんないのになぁ( ´△`)

八木のヒーローインタビューではピンチのシーンも「信じていたので」とのコメントだったけど、3勝目が危うく消えそうになっただけにw、内心ヒヤヒヤだっただろうな(汗)…毎回ゴメンね~<(_ _;)>
相変わらず、ルーキーに負担かけすぎです!
しかし、エースが復活の朗報もあるので、悲観的になることばっかでもないかも!

もっと貯金が欲しい。


[ 2006/05/06 10:38 ] Fighters試合記2006。 | TB(12) | CM(2)

【5/4】vs西武 ○4-1 

《札幌ドーム》
123456789
西 武0000000101
日本ハム20000110x4
3タテを免れ、5割復帰で4位浮上!…毎試合、一喜一憂状態(汗)。

▼本日のスタメン:写真撮り忘れ(汗)w。2番に木元、セギが1塁、DHが小田辺りに変化が見られる。
①森本(7) ②木元(4) ③小笠原(5) ④セギノール(3) ⑤稲葉(9) ⑥SHINJO(8) ⑦小田(DH) ⑧高橋(2) ⑨金子(6)

今日は久々に勝ったのでw、写真満載で!(前2試合は、写真撮る気も起きない試合だったので(汗)w)
今日は初回から不調の打線がやってくれました!トップバッター・稀哲がいきなりの2BH、続く木元が1球目は送りバント失敗で周囲を心配させつつw、次はきっちりナイスバント!(しかしその後の打席が3三振だった事は秘密w)ここで「最低でも(大きい)外野フライを!」という消極的な私達を尻目にw、小笠原が見事な2ランHR!ヽ(゚▽゚*)乂(*゚▽゚)ノ …初回からこんなに湧いたのは、久しぶりw。
1番バッター定着!?ヒチョリン あまり2番向きではないと思うけど…w ガッツ「今季初」会心の当たり!

幸先良く2点を先取したものの、やっぱりというか何と言うかw、その後はさっぱり打てないハム打線…。
その嫌な流れの中、6回先頭の金子が2BH!最近絶好調だね~♪これはチャンス!と浮かれていたら、続く稀哲・木元が凡退で3塁に走者を進める事しかままならず、「また…」という空気が流れたところで、やっぱりガッツ!嫌な流れを断ち切るタイムリー!金子もよく走った!ホームへ送球される間、2塁を陥れたガッツだったけど、その滑り込みの際肩(?)を打ったようで痛そうだったのが心配でしたが、何事もなかったようで、ひと安心ε-(´・`)
サードからペコリのガッツ…髪がスゲェw 打撃好調!マック選手会長♪ ヒヤリのガッツのスライディング

続く7回は、先頭の稲葉がヒット、1死後小田のところで代打・幸雄!少ないチャンスをものにして、しっかり中前へ弾き返し、2000本安打まであと29本!!30本きったよ~!
その幸雄の代走に出たのが川島、盗塁で悪送球を誘い3塁から稲葉が還り労せず1点!ベテランとルーキーとであげた、貴重な追加点になりましたd(´▽`)b
今度はファーストからペコリのガッツ ユキ~オ、ヒット! 慶三のナイス足!

ここまで西武打線を3安打無失点に抑えていた先発・橋本、完封も見えた!?と思った8回、先頭打者に四球を出したところで交代…もっといけるのでは?という気もしたけど、疲れてたかな?ここまで先発した3試合、いずれもきっちり試合を作ってくれて、もはやローテになくてはならない存在だわ~。
ハッシー、ナイスピッチング!! ヒサスィもナイスピッチング! マイコーは結果的にナイスピッチングw
後を受けたは、打ち取った当たりを味方失策でゲッツーが取れず、その後内野ゴロで1点を失うも、相変わらず落ち着いた投球を見せてくれました。(野手は打てないなら、守りで貢献してやってくれ!)
久々にリードした場面で9回を託されたマイケル、今年はなんだか危なっかしいけれど(汗)、抑えのキャッチャー・中嶋とのコンビで、無失点で切り抜けてくれました~(´▽`;)

お立ち台に上がったのは3打点のガッツ!とりあえず、大きい声で話して下さいw<(_ _*)>
勝利のハイタッチ…毎試合見せろw! お立ち台は3打点のガッツ! ステキですが、もっと声張って喋って~w
試合後はサインボールの投げ入れもあり、GW最後の地元での試合を華々しく終わることが出来ました♪
連敗で楽点戦…という、最悪の形にならずによかった!と心底思う今日この頃なのでした(;´▽`A``

その他の模様は…つづく。
[ 2006/05/05 14:46 ] Fighters観戦記2006。 | TB(10) | CM(6)

vs西武 ●1-6 

《札幌ドーム》
123456789
西 武0030000036
日本ハム0000000101
ハム的山場がゼロの試合展開で3連敗、とうとう借金生活に…orz 
混戦のパリーグにおいて、楽天と括られてしまう位置まで落ちてしまったというイメージ…大変だ!

▼本日のスタメン:左対策度が微妙なオーダー(笑)。木元久しぶりだ。
最近はあんまり大きく変化ナシ
先発・ダルビッシュは、ボールが先行しがちでどうにも制球が定まらず、3回に3失点…昨日のリーと同じように大量失点しそうな雰囲気マンマンで、かなりハラハラで見ていたら、結局6回を3失点で降板。
4回以降もピンチがありつつ、失点しなかったダルとダルをそこまで引っ張ったベンチに驚き。
そのくせ、中継ぎ陣は建山・岡島・久とどんどん投入…意味がわかんない。
トウチャン!! ツヨシ猛打賞も勝利に繋がらず。 連日マルチヒットと好調マック!
そして、同じようにボールが先行しがちで制球が定まらないように見受けられた、西武先発・帆足を捉えきれないハム打線、いよいよ重症(汗)?ていうか、今日は9安打も打ってるのに得点は1点、その得点も、エラーでの得点だし…新庄の審判をぶっ飛ばしながらの激走とか(笑)、気迫が見える場面もあったんだけど、それが得点に繋がらなかったのは淋しいわ。あっけないほど淡白な攻撃の連続。。。
9回の3失点は、久が打たれたのなら仕方ない…と思いつつ重い3点だった。
磐石だった中継ぎ・抑え投手陣もここにきて披露の第一波が押し寄せてきているようで、こんな時こそ得点をいっぱい取って助けて欲しいのに、ホームが遠すぎる。

試合について色々云々言うてますが、今日は2回頃からず~~~っと激しい睡魔との戦い(チョト負けたw)。
なんだかショッパイ試合展開だったけど、怒る気も失せるほどの眠気、また眠気…見てる方も疲れるのyo!
明日は、眠気もぶっ飛ぶような試合が見たいよ~~~!

まだ続く。
[ 2006/05/03 20:47 ] Fighters観戦記2006。 | TB(9) | CM(7)

【5/2】vs西武 ●3-9 

《札幌ドーム》
123456789
西 武0003400029
日本ハム0001000023
連敗で、勝率5割に…しかもいつの間にか下には楽天しかいなくなってる(驚)∑(`□´/)/

▼本日のスタメン:今日も左投手対策オーダーに。幸雄に期待!!
右ズラリ!
先発・リーが乱調で4回に3点を失い、その裏左対策オーダーの打撃陣が不調だったセギのタイムリーでなんとか1点を返す。が!その直後に4失点…orz
今現在の打線の調子をみたら、2点差でもかなりいっぱいいっぱいなのに、6点差もつけられちゃーねぇ…。
セギ久々打った! 冷静なプレーのベテラン・幸雄 横っ飛び金子&壁激突稲葉
そんな中、守備ではファインプレーが続出で、チョト興奮w!
まずは、幸雄がカメラ席に入りそうなフライを腕をいっぱいに伸ばして好捕!続いて同じ回に金子がレフトに抜けそうな当たりを横っ飛びで好捕し1塁アウト!外野では稲葉が壁に激突しながらフライを好捕!!
飛ばせ運べ幸雄! 当たりは良かったけど… 意地の一発を放つもorz
こうなると、その好守の勢いが打つほうにも好影響を及ぼすのでは?と思ってみていたら、期待の幸雄はヒット性の当たりを連発しながらも、西武の好守にも阻まれ凡退…西武空気嫁w(`Д´)
しかし、金子はマルチヒット(2塁打×2)、稲葉は最終回に意地の2ランHR!…でも、8点差のところに2点が加わっても、焼け石に水状態でしたが( ノД`)

ホント、中盤辺りはめっさツマラン試合でした…地元でがっかりさせすぎだ(;-_-)=3

ジメジメ。


[ 2006/05/03 19:51 ] Fighters観戦記2006。 | TB(1) | CM(0)

【4/30】vsソフトバンク ●0-2 

《札幌ドーム》
123456789
ソフトバンク0200000002
日本ハム0000000000
絶対負けられない1戦で、後を引くようなイヤ~な完封負けで単独4位に転落。
こんな試合してるようじゃ、仕方ないよな…orz

▼本日のスタメン:左の杉内対策に、幸雄久々スタメン!
幸雄キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
ガッツ&稲葉以外は右打者を並べるも、ソフトバンク先発・杉内相手に機能せず…凹。
特にセギが3三振と大ブレーキ( ̄д ̄)!酷すぎる…何とかしてくれ!4番外してもいーのでは?
そして、ソフトバンクは憎いあいつがこの試合から先発5番で復帰してきた。よくもまぁのうのうと…“被害者”のうちのエースは、まだ復帰の目処が立たない状態だと言うのに(怒)!!
ソフトバンクが5安打に対し7安打打ちながら、今日もまさに“散発”ストレス溜まるわ~(;-_-)=3
江尻・バースディ登板も… セギと挨拶を交わすブーイング野郎(&カブレラ) コツコツと残り30本!
バースデー登板だったという、先発・江尻は今日も問題は「2回だけ」で、他の回を見れば勝ってそうなんだけどね…確かついこないだもそんな事があったよなぁ( ̄△ ̄) 程度の差こそあれど、「突如5回に崩れる病」と同類の病気か?誕生日って事で、去年の入来(薬物疑惑が心配…)のような超気迫のピッチングを期待したんだけども。個人的には、その「2回だけ」の点数の取られ方が気に食わない!2回先頭の松中に簡単に打たれ、これは仕方なかったとしても、『因縁の相手』ズレータはなんとしてでも抑えて欲しかったのにっ!これまたいとも簡単に弾き返されてしまった…大ブーイングぶちかましたこっちの立場もないんじゃないのん?という話で(汗)。
その後、送りバントで2・3塁、続く本間(ドサンコ)の当たりがレフトオーバーかと思ったら、壁に激突しながら稀哲が好捕!犠飛にはなってしまったものの、100歩譲って1点は致し方なし、流れはハムにキタ!…と思った矢先にボーク!?ズレータまでもがホームイン(激怒)。さんざん怒った後に、テンションダウン(´・ω・`)稀哲のファインプレーも帳消しですわ。杉内が相手だけに、たったの1点が重くのしかかるよ…。
それ以降は、本当に楽しくな~い試合になっちゃったわ…頼むよ、ホント(泣)。
絶対勝ちたい、勝たなきゃイカン1戦だったのにさorz

唯一の希望の光は、幸雄にヒット出タ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
これで2000本まで、残すところあと30本!コツコツ積み重ねて

試合とは無関係なところで気になったのが、新庄のアンダーシャツ
黒の襟付きを着ていたけど、あれはOKなのでしょうかw!?引退宣言したら、なんでもありなのか??
似合っていたし新庄らしいと思ったけど、 「違反ではないけど礼儀としてダメ」との判断が本日下されたとか。
「襟つき」が相手に失礼に当たる…というのが、一般社会とは逆なのねんw。
その他には、小田の出囃子がアッシャーになっていたのが、なんだか意外でしたw。

明日からの西武3連戦もまたまた正念場、今度こそ借りを返して(切実)!!

まだ続く。
[ 2006/05/01 22:18 ] Fighters観戦記2006。 | TB(11) | CM(4)
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
04 | 2006/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。