スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【9/27・最終戦】vsソフトバンク ○4-1:レギュラーシーズン1位通過決定! 

《札幌ドーム》
123456789
ソフトバンク0010000001
日本ハム00020020x4
最終戦もいつも通りの全員野球で、レギュラーシーズン1位決定!!
その時札ドは歓喜の渦と化し、夢中だったため、今となっては『その瞬間』の事をあまり覚えてません(汗)w。西武の結果を待たずに、自力決定出来たのがさらに嬉しい♪
とにかく136試合目・最後の最後で最高の試合を見せてくれた選手達、ありがとう!

▼本日のスタメン:前回猛打賞の稲田スタメンを期待するも、やっぱ対左じゃダメか…。
マシーアスは、守備の方はやっぱちょっとアレだったけど(汗)、打つ方で貢献し帳尻が合ったw。


先発・武田勝は、この大事な1戦で緊張するなというのが無理かとは思うけれど、毎回のように得点圏にランナーを背負い、球も上ずり気味なようで、見ていてかなりヒヤヒヤ( ̄Д ̄;)
だがしかし、5回を1失点に抑え、先発の仕事は果たせたでしょう!しかも5回までに3失策だったからね(アリエンw)…そこからよくガタガタ崩れずに抑えたもんだよ!
苦しみながらも1失点のマサル。 セギはここにきて実にイイ仕事っぷり!

スポンサーサイト
[ 2006/09/29 23:30 ] Fighters観戦記2006。 | TB(12) | CM(5)

【9/27・最終戦】SHINJO! 

とにかく、SHINJO!(説明一切ナシです。見たままに感じて下さい。)

 
[ 2006/09/28 23:17 ] Fighters観戦記2006。 | TB(6) | CM(3)

vsソフトバンク ○8-0 

《札幌ドーム》
123456789
ソフトバンク0000000000
日本ハム20001050x8
プレーオフ進出2位以上確定キタ━━━━━(゚∀゚)━━━━━!!
それと同時に、今季ソフトバンク戦勝ち越しを決め、さらにロッテがハム戦の勢いそのままにw、西武をも撃破!お陰であと1試合を残しまたまた首位に立ったハム、1位抜けも俄然有利にd(´▽`)b

▼本日のスタメン:お子様誕生でノってる稲田!今日も期待に応えてくれて嬉しい(*´ェ`*)


先発・八木は、あの忌々しい金村騒動などはものともせず、立ち上がりからテンポ良く、素晴らしいピッチング!そらー金村も妬むわけです…って、もうあの人の話は終わりw。
超プレッシャーのかかる試合で、それを微塵も感じさせない落ち着いたピッチング。全く危なげない投球でソフトバンク打線を抑えてくれて、本当に頼りになります!
帽子のツバに書いた自分へのメッセージで精神統一! 今日も初回からヒチョリが出塁!勢いがつくyo!

[ 2006/09/26 23:59 ] Fighters観戦記2006。 | TB(11) | CM(5)

高校生ドラフト2006 

新しく北の大地の星となる予定だったまーくんは、杜の都へ行く事になりました(。´Д⊂)無念!!
3人目の田中として、将大を受け入れる準備は完璧だったんだけど…。

ハムが外れてしまったのはやっぱ悔しいけれど、個人的には残る3チームの中では楽天が1番良いかな~?とは思う…開幕投手も狙えるかもyo!w
喜ばしい反面、大変な責任を背負った。焦らずに長く、太く働ける投手に育てたい。おれが強くするという意気込みで来てほしい。一緒にやりましょう」とノムさん。
敵とはなりますが、期待しましょう!

大物は取り逃がしてしまったハム、しかし他に将来の大物投手・3名を指名しました!
1巡目:吉川 光夫(よしかわ みつお)投手〔広陵高校〕
 え~と、正直予備知識はゼロですm(。_。;))m …でも広陵高校ってイナさんの後輩だね♪期待!
3巡目:植村 祐介(うえむら ゆうすけ)投手〔北照高校〕
 まーくんは逃したけれど、もう1人のゆうちゃんはゲットw。まーくんと同じ関西から野球留学で
 北海道へ来て、我らがハムへ!意中の球団と言ってくれているのが嬉しい(´▽`)
4巡目:ダース・ローマシュ匡(だーす・ろーましゅたすく)投手〔関西高校〕
 ダース君が入団したら、さらに国際色豊かになっちゃうよ、ハムはw。インドだっけ?

3人とも将来のハムを背負う選手になって、“田中世代”とか呼ばれて、まーくんとの対決で野球ファンを大いに盛り上げて喜ばせてほしいもんですね(≧▽≦)

よろしければ1票を。

[ 2006/09/25 21:48 ] Fighters記。 | TB(12) | CM(4)

vsロッテ ●4-8 

《千葉マリンスタジアム》
123456789
日本ハム0200200004
ロッテ0000304008
最悪だ…もう、揃って全員ガッチガチじゃないの(´Д`|||)
しかし、今日は他の上位チーム、西武・ソフトバンクも相次いで敗戦、傷は最小限で済んだ!と、まだまだ超ぽじてぃぶファイターズ路線をまい進w!

しかし投手陣、歯止めがきかなくなってます(汗)…押本、走者一掃はないっしょ!?岡島、満塁HRはもっとないっしょ!!?明らかに昨日の試合よりもダメージのデカイ負け方になってしまったorz
攻撃の方は信二が2回に先制2ラン、5回に金子タイムリーと今日も下位の働きが良かったものの、5回の賢介タイムリー以外は上位-クリーンアップが上手く機能せず(ーΩー;)
セギ3安打、稲葉2安打も得点に一切絡んでないからねぇ…やっぱガッツブレーキが効いてるな…。

と、痛い連敗にダメージを受けたところに、チームに波紋を起こす出来事が。
〔日本ハム金村が監督批判、チームに波紋〕
[ 2006/09/24 23:13 ] Fighters試合記2006。 | TB(5) | CM(4)

vsロッテ ●4-5x 

《千葉マリンスタジアム》
123456789
日本ハム0020000024
ロッテ001100021x5
あぁぁ…負けちゃった~、しかもサヨナラorz またもや西武に首位の座を明け渡してしもた…。
せっかく昨日、楽天が西武に勝ってくれたのに、生かしきれなかった~(;´д`)
でも!悲観している余裕もない!!とにかく、残り3試合を勝ち続けるしかな~い!!

先発・ダルビッシュは11連勝がかかっていたものの、やっぱりドーム球場以外は鬼門!?味方が得点してくれた直後に失点、今までの屋外球場でのピッチング比べると内容的には全然良かったけれど、勝ち星には繋がらず…但し黒星もつかずに連勝記録は来季へ継続。
今日は、岡島・久・マイケルが揃ってロッテ打線につかまってしまったけれど、今年のハム的にこの3人全員が揃って打たれてしまったら、もう仕方ないと思うしかないよ( ̄ω ̄;)
当然ながら、責めるなんぞ出来はしませんよ。また明日から仕切りなおして欲しい!
ただ毎度言ってるけれど、久の2イニング目は余計。ここまで来たら、リリーフ陣を出し惜しんでる場合ではないと思うんで、もっと小刻みに繋いでいっても良かったとは思うけどね…。

しかし今日は、とにかく打線がロッテ先発・小野を攻略できなかった事に尽きるね。
小野に対して3安打、しかもその3安打は得点をあげた3回に集中、つまり小野の投げた8回のうち残りの7回は三者凡退(・◇・;)…ちょっと~(汗)、パーフェクトみたいなもんじゃん、ありえね。。。
ある意味3回の2点が奇跡的。いつも「打線が途切れる」と言われてる7番から得点したのだから!
稲田ヒット⇒鶴岡送りバント⇒金子タイムリー2BH(唯一のイイ当たり!)⇒稀哲四球⇒賢介タイムリー(稀哲が守っていたら左飛?という当たりだったけどw)で計2点、なおも1死1・2塁でクリーンアップに回って、本来ならここで勢いづけたかったけれど、ガッツ併殺( ▽|||)
いつもいつも打てる訳ではないけれど、その確率が大きいガッツには期待も大きいだけに、ここで勢いを止めちゃっちゃのは痛かった…。やっぱガッツが打たないと怖さが激減凹
しかし、9回ロッテは小野からコバマサにスイッチ、チャンス到来?と思ったら、やってくれました!賢介3BH⇒ガッツ犠飛で1点差、ここでハムファンの誰もが願った「セギ、ここで1発を!」…すると、本当にオレたちの夢を乗せてアーチを描いた~~~!!セギの熱いコメントがステキでした『全員の諦めない気持ちがあそこまで飛ばしてくれた。絶対最後まで諦めない。』今日は結果的には負けちゃったけど、この言葉を聞いて明日には繋がる1戦になったとは思う!細かいとこでは、久々に送りバントも決まったし、悪い事ばっかじゃない。超ぽじてぃぶファイターズで!w

今日は個人的には稲田のハッスルぶりが嬉しかった♪2回のカメラ席に飛び込みながらもファールフライをキャッチし、その直後にチャンスメイク!久しぶりに彼の良いプレーが見れましたd(>_・ )
ちょっと先日の札ドでは、エラーするやらバント失敗するやら見逃し三振連発するやら、あまりにも痛々しい内容だったんでね(汗)。ご贔屓選手だけに、辛かったのよ( ̄∀ ̄;)

めげずに明日から3連勝で、気持ちよくシーズンを終えよう!
(…でも、ふと思う。もし1位通過出来たら、プレーオフなんてなくても良いのに!ってw。)

よろしければ1票を。


[ 2006/09/23 23:59 ] Fighters試合記2006。 | TB(11) | CM(2)

【9/19】vs楽天 ○2-1 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム0001010002
楽 天0001000001
(予定通りの)5連勝で、なんと80勝到達は、はちじゅう!?まさに未知との遭遇wΣ(・ω・ノ)ノ
まぐれでは到達出来ない数字だと思います…ここまで来たら、優勝しなきゃ意味がな~い!

目指せマイコー、パリーグセーブ新記録!この日は、先発・が1点を先制した直後に追いつかれ、結局5回途中で降板。いつもより球が上ずっていたとの事で…この試合で緊張すんなという方が無理な話で致し方ない。しかし、代わった押本・岡島・久がそれぞれ自分の仕事をきっちりこなし、最後はマイケル!全く危なげなく38セーブ目、パリーグタイ記録を樹立!今年のハムは、本当に記録尽くし!

打線は、4回にガッツ・セギノールの連続2BHと、6回の稲葉の渋いタイムリーでの2点のみと、固くなったのか相手が良かったのか定かではないけれど、たった5安打しか打てず(汗)。そろそろ当たっている打線にも、陰りが出て来る時期でもあるかも…(;´д`)ポジティブに考えれば、クリーンアップが相変わらずしっかり得点に絡んでいるとこかな?とにかく、なんとかしてこの3人に繋げば、得点が入る気がする!その為には、賢介!バントしっかり(o`Θ´)ノ!前日の試合では、失敗してもしっかりフォローでエンドランを決めたけれど、この日は最悪のゲッツー(怒)、これじゃあ困りますから!!

とりあえずは首位の座も守り、1日天下に終わらずにホwε('∞'*)…後半になってソフトバンクが首位になっても守りきれず即陥落というのを一時期繰り返していたよね。二の舞にならなかったのはメンタル面では負けていないと思って良いかしら?でも、残り4試合も首位の座を「守る」のではなく、今までどおり上を目指すつもりで、是非とも全勝してほしい!!

よろしければ1票を。



[ 2006/09/20 21:08 ] Fighters試合記2006。 | TB(11) | CM(5)

vs楽天 ○2-0 

《フルキャストスタジアム宮城》
123456789
日本ハム1000001002
楽 天0000000000
デーゲームで西武がソフトバンクに敗れていた為、この勝利でハムが後半戦初の首位!
ここんとこブログ更新が翌日以降というパターンが続いていたくせに、ちょっと興奮して早め更新w。
とは言え、相変わらず3位までが1.0ゲーム内にひしめき合っている事には変わりナシ。
明日以降も下位チームに足元をすくわれる事なく、1戦1戦勝ちに行ってほしいですねd(>_・ )

八木様お見事!完封勝利!先発・八木は、10勝目を挙げた後、またちょっと足踏み状態になっていて心配していたけれど、そんな心配どこ吹く風?なナイスピッチング!楽天打線を散発4安打の完封勝利!打線が初回に先制しながらも、追加点が取れそで取れない状況の中、しっかり自分のピッチングをしてくれたね!
打線は、初回に稀哲・賢介・ガッツの3連打で先制したものの、その後ランナーが出てもなかなか返せない。そしてバントが決まらない!(・◇・;) …今季はすっかりバントの「名手」となっていた賢介が、2度のバント失敗(汗)。失敗の後にヒットを打って、自らフォローは出来たものの、ここんとこのバント成功率の落ち込みっぷりはちょっと気になる(ーΩー;)賢介だけじゃなく、金子・鶴岡も相次いでバント失敗…プレーオフでこんだけバント失敗があったら、かなり致命的(汗)。なので、平野コーチ、出番です!!みっちり鍛えなおして下さい<(_ _*)>
どうしても欲しかった追加点は、7回に稀哲相手エラー・賢介ヒット・ガッツ犠飛と同じ顔触れでゲット!こと稀哲に至っては、昨日の6打席連続安打から今日の2打席目まで8打席連続安打、惜しくも連続安打が途切れはしたもののその後2打席はエラーで出塁で、10打席連続出塁!1番打者がこれだけ出塁してるのだから、1つでも多くホームに返したいところだよ。後続のみなさん、遠慮せずにどんどん打点を稼いで下さいよ(´▽`)

とりあえず首位には立ったものの、ここに来て課題も再び。残り試合は少ないけれど、しっかり戦って136試合が終わった段階でも1番上にハムが居る事を願うばかり。。。

しかし、今日付けでトップに立ってしまった事で、ドラフトに影響が…指名順が最後になっちゃった(汗)。高田GMも嬉しいやら悲しいやら、さぞ複雑でしょうw。

よろしければ1票を。


[ 2006/09/19 00:08 ] Fighters試合記2006。 | TB(13) | CM(4)

【9/15・16・17】vsロッテ 《番外編》 

試合以外の写真はまとめてコチラの記事にアップしますd( ̄◇ ̄)b

9/16・41,093人 2日連続満員御礼!(でも何も出ずw) 9/17・43,473人、MAXですyo!

ちなみに、
 《9/15の試合の記事は⇒コチラ、SHINJOサプライズの記事は⇒コチラ
 《9/16の試合の記事は⇒コチラ
 《9/17の試合の記事は⇒コチラ》 どちらも合わせてご覧下さいませ<(_ _)> 

[ 2006/09/18 17:44 ] Fighters観戦記2006。 | TB(0) | CM(2)

【9/17】vsロッテ ○6x-5(延長11回) 

《札幌ドーム》
1234567891011
ロッテ000202010005
日本ハム00021200 001x6
ドタバタしつつもロッテを3タテ!130試合を消化して78勝52敗・勝率6割!2位を死守!
なんか、もう、ホントにスゴイね!またここにきて神懸かり的な状態になってきた(。-_-。)

▼本日のスタメン:写真撮ったつもりが、撮っていなかった模様(汗)。
前日と違うのは、〔7番サード・マシーアス、8番キャッチャー・中嶋〕あ、また抑え捕手がスタメンだ!

試合の方はというと、2点を先制された直後の4回、金子・稀哲タイムリーで即座に同点!続く5回には新庄タイムリーでサクっと勝ち越し!なんだか本当に負ける気がしないyo∑d(≧▽≦*)
始まりは選手会長! ヒチョリン大当たりd(´▽`)b 勝ち越しタイムリーに手を叩いて喜ぶツヨシ♪

[ 2006/09/18 15:32 ] Fighters観戦記2006。 | TB(9) | CM(2)

【9/16】vsロッテ ○12-1 

《札幌ドーム》
123456789
ロッテ0010000001
日本ハム20060301x12
完全に記事アップが遅れまくりで、試合展開は随分忘れてしまいましたがw、とにかく勝利

ダルビッシュがスゴかったね!10連勝で背番号越えの12勝目!エンジン全開!ライバルの西武・涌井の勝ち星に、ついにおいついちゃった~♪
この日オリックスが西武に勝ってくれたので、再び首位とは0.5ゲーム差に!さらには楽天がソフトバンクと引き分けてくれたので、ひっさしぶりにハムが2位へ浮上シチャッ(・∀・)タ!
オリックスと楽天の皆さんアリガトウw!いつもお得意様にしちゃって、ゴメンねw。

▼本日のスタメン:打ちまくりの打線の中で、サードの子が1人蚊帳の外状態…orz

サードの子が打っていたら、先発全員安打だったんだけど…イイとこ無しでスミマセン(謝)。
(なぜか謝る自分…(;´Д`A ``` )
[ 2006/09/18 12:22 ] Fighters観戦記2006。 | TB(5) | CM(5)

【9/15】サプライズSHINJO! 

この日、仕事を休んだ甲斐もありw、ラスト!?サプライズSHINJOの一部始終を見届けることが出来ました(*´∀`)…相変わらずやる事が派手でステキw♪
(なお、この日の試合の様子は⇒コチラ

プリンセス天功ならぬ、プリンスSHINJOによるイリュージョン!とくとご覧アレ(`L_` )
以下、『ツヨシだらけの写真大会』w!
例によってオンマウスで説明・感想、クリックで拡大しますので、ヨロシク。
突然登場した謎の仕掛け… 続いてオレンジに身を包んだ笑顔のツヨシ登場!

[ 2006/09/18 10:09 ] Fighters観戦記2006。 | TB(0) | CM(1)

【9/15】vsロッテ ○5-3 

《札幌ドーム》
123456789
ロッテ0200000013
日本ハム40001000x5
西武戦の完敗を引きずる事なく、ガッチリ勝利!今シーズン76勝目をゲッツd(´▽`)b

▼本日のスタメン:渡辺俊介相手なので、新庄がスタメン外れる…わかりやすいw。

(でも、試合以外の部分では、完全に新庄デーw!詳細は別記事にて⇒コチラ

肝心の試合は、初回から理想的な展開!セギノール3ランHR、稲葉ソロHRと、クリーンアップの連弾で一挙4点の援護!負け知らずのセギ&稲葉のアベックHRに気分爽快♪
もうチョットでバルーンゾーンだったセギムラン 26号HRは自己新記録の稲葉! 5回は投げてよ、ナオリン!

[ 2006/09/16 20:39 ] Fighters観戦記2006。 | TB(7) | CM(5)

【9/13】vs西武 ●0-6 

《札幌ドーム》
123456789
西 武0004000206
日本ハム0000000000
前日の試合とはまるで別人のようなハム打線…松坂の前にまるで「蛇ににらまれた蛙」状態。
成す術ナシで、面白いように討ち取られてしまったよ…orz
今回の映像はPO進出3チームの双六対決。PO進出決定にライオンくんから「熊くん頑張ったね」の言葉が…(ーΩー )←7回に相手チームに向けて流れる面白映像…ハムサイドで作成しているにもかかわらず、はなからライオンくんに上からものを言われている熊くん。この段階で既に負けているのか!?( ̄◇ ̄;)
でも、それも致し方ないほど今回も完璧にやられましたよ…。今回も…。
まさにライオンくんの如く、松坂もマウンドでハム打線を完全に見下ろしたようなピッチングだった…悔しい。。。
しかも、よりによって松坂バースデー登板に完封を食らうとはね…優しいな、ハム打線(TmT)

▼本日のスタメン:激突以来のスタメン復帰の信二。西武打線は右打者ズラリ。

対照的なピッチングスタイルの両先発。
武田勝・速い球がなくても勝てる! なんてったって世界の松坂大輔。途中セットで投球したり微調整もお手のもの。
先発・は序盤3回までは要所を締め無失点、個人的にこの試合は投手戦を期待していたのですが…4回にマサルがまさかの満塁HR被弾Σ( ̄ロ ̄lll)…本人も言っていましたが、その直前の死球が余計であり、その後殆ど間を取らずに投げさせた周りにも責任があるな。いつも落ち着いているけどルーキーだという事を忘れずに。まだ場数そんなに踏んでないから!(`Д´)

[ 2006/09/15 08:38 ] Fighters観戦記2006。 | TB(8) | CM(3)

【9/12】vs西武 ○6-5 

《札幌ドーム》
123456789
西 武3010000105
日本ハム40110000x6
いやぁ、もう、とにかくスゴイ1勝で、大きな1勝でした!!
シーズン75勝…記録は着々と更新中!貯金も24へと増やし、ついに西武と0.5ゲーム差!!
ソフトバンクも勝ち、上位3チームが0.5ゲーム差にひしめき合うという事態に!(まだ3位w)

▼本日のスタメン:正しくはハムの先発投手は八木でしたが、余りに交代が早過ぎたもので(汗)。

西武打線は、骨折の中島がこの試合から復帰、チョット嫌な感じ…w。
先発・八木は、初回からいきなり3点を奪われ、3回途中でKO…写真を撮る間もなしorz
こないだのソフトバンク戦と、この西武戦のピッチング内容が逆だったら…と思ってしまった。好投しても勝てないけど、崩れても負けない…やっぱり好投がもったいない。

しかし、今のハム打線には、先行されてもすぐに追いつき追い越す力があるのだ!( ̄一* ̄)b
今日もチョット~、チョットチョット~なバッティング!w ホクレン8月MVPのジャガイモを手にし、 それに応える3ラン打っちゃった稲葉!好調だね♪
その裏に即、セギノールタイムリー、稲葉の3戦連発自己最多タイ25号逆転3ランHR!!
打った瞬間のシーンをTVで確認したら「はいれ~~~!」って叫んでるように見えましたねw。
ぶっちゃけた話、こんなに上手い話があるわけない!って思うほどの、出来すぎなまでの逆転劇w。
稲葉は守備でも好判断で「ライトゴロ」に仕留めるシーンもあり、攻守に充実してますな~♪
その後同点に追いつかれた後、またまた直後に新庄犠飛で引き離し、4回にもセギ犠飛で1点追加。チャンスで最低限の仕事が出来るというのも、こういう試合では本当に大きい(^ー^* )
投手陣は2番手・押本、3番手・伊藤がビシっと締め、8回からは必勝パターン・がつまづきヒヤリとするも、まだ岡島もいますから!9回は当然マイケル締めで背番号に並ぶ36セーブ!スンバラシイ!
平日ナイターで3万人超で、ツヨシが燃えない訳がナイ! 今日も最後は笑顔締め♪ お立ち台は見事なリリーフ・オッシー&イトウ!
お立ち台は、勝利投手になった押本&復活の伊藤!気が利いた粋でナイスな人選d(゚▽゚*)
オッシーは、興奮気味でテンションが高くてチョトおもしろかったw♪気合も入っとりましたw。
一方の伊藤は、去年1年間をケガで完全に棒に振って、今シーズンも終盤にやっとチャンスを掴んでの好投で、声を詰まらせるシーンも…いやいや、まだシーズン10試合あるんで泣いてる場合じゃないよ!残り試合も今日のようなピッチングを期待してますから!!

かく言う私は、この試合の得点シーンをチケットを買いに行っていたりなんだりで、新庄犠飛の場面以外見てませんΣ( ̄Д ̄|||)…我ながらアリエネェ(泣)!(なので、写真が微妙なのよ…)
試合開始前にドームに到着していながら、全然意味ナイorz
その分今日は、キッチリ見て、キッチリ応援してくるど~~w!

よろしければ1票を。

[ 2006/09/13 10:19 ] Fighters観戦記2006。 | TB(11) | CM(6)

【9/10】vsオリックス ○4-2 

《京セラドーム大阪》
123456789
日本ハム0210000014
オリックス1010000002
一応言っておこうw…祝・プレーオフ進出決定!ここまでは予定通りだけど、一応ねw。
そのプレーオフ進出にまたも新記録が花を添え、マイケルが江夏さんの持つチーム記録の34セーブを抜く35セーブ目をあげ、リーグトップに踊り出ました!
さらにはこれで貯金23となり、これはチーム最高タイ記録だとか…スゴイなぁ、でも3位なのねw。
とはいえ、2位とはゲーム差なし、楽天が頑張ってくれてw首位西武とも1.5ゲーム差!今年のPO進出は、2004年のギリギリ滑り込みとは大違い、心から優勝が狙える!あ、興奮すぅる~♪

ツヨシ!!まず、試合前から驚かせてくれました…スタメン8番キャッチャー中嶋
「抑えのキャッチャー」がスタメン出場という事で、頭からベテランに引っ張ってもらわないといけない位、ヒルマン的に先発・金村に不安があったという解釈で良いのかしら?(てかその前に、前回登板後に金村自身が「鶴岡のリードが信用できない」と解釈されても仕方ないような事を言っていたような…)まぁ、ヒルマンの予感も的中!な感じで、べらぼーに相性が良いはずのオリックスを相手に、初回から先制点を与えてしまいましたが(汗)Σ( ̄ロ ̄lll)
…やっぱ今回ピリっとせんねぇ(苛)。

しかし!今のハム攻撃陣は1点ぐらいではオタオタせんよw。 
その直後の2回、稲葉ヒットで無死1塁、続く新庄に逆転2ランHR出タ━━━(・∀・)━━━!!「あっ」という間に逆転だyo!そして3回にはセギノールの2戦連発のソロHR!絶好調だね( ̄一* ̄)b…その直後に1点取られただけに(汗)、大きな1発だった。しかし、その後はしばし打線沈黙…1点差のまま迎えた9回、稲葉にも2戦連発となるソロHR!停滞ムードも吹っ飛ばす貴重なダメ押しの1点♪前日の死球の影響もないようで良かった~。1発攻勢で逆転勝利ヽ(´▽`)ノ
そんなこんなで、金村のオリックス戦の連勝もついに「15」まで伸びたのでした…不思議w。

次の久しぶりに札幌に戻っての西武との直接対決を、なんとか制して欲しい!!と強く願うばかり。
んな訳で、行ける人はみんな札ドへ集合!ハムを応援しまくりましょう(゚ー゚*d)

よろしければ1票を。


[ 2006/09/11 15:36 ] Fighters試合記2006。 | TB(4) | CM(4)

【9/9】 vsオリックス ○10-2 

《京セラドーム大阪》
123456789
日本ハム43000030010
オリックス0100000012
打ちも打ったり、20安打10得点で圧勝~!ヽ(^▽^)人(^▽^)人(^▽^)ノ
…20安打だったら、もっと点が取れても良かったんじゃないの?って気がしないでもないけどw、4位ロッテが敗れて、ついに!ついに!!プレーオフマジック:M1に!(ロッテ、元気ないねぇ。)

「チョット~!チョット、チョット~!!」は今や決まり文句!?wこの日は打線が序盤から大量援護!
1回:ガッツ1ゴロの間にまず1点、セギノール2ランHR、鶴岡タイムリー2BHで計2点、いきなりの打者一巡の猛攻…気持ちイイ(*´д`)
これだけにとどまらず、2回:セギノール2打席連続2ランHR、稲葉2者連続となるソロHRで計3点!2回で勝ちを決めてしまったyo!
前回稲葉HRの1点に抑えられたオリックス先発・中山を早々にKO!
駄目押しも忘れず、7回:賢介タイムリー、セギタイムリー2BHで計3点!これでセギ1人で6打点w(*゚o゚*)w
しかもセギは、6度目の1試合左右両打席でのHRで、ナント日本記録なのだそう!73勝でチームの年間最多勝利記録の更新+セギのタイ記録…昨日に続き記録づくし♪

先発・ダルビッシュは、序盤は四球多めでイマイチ調子も上がらなかったようだけど、終わってみれば7回4安打1失点!途中からしっかり持ち直し、ナント9連勝で、目標としていた背番号と同じ11勝目に到達!いつの間にやらチームの勝ち頭♪やっぱ、ダルはタダモノじゃないねぇ(ノ゚⊿゚)ノ
点差もあるし、中継ぎ陣を休ませたいし、ダルはこのまま完投させてもイイんじゃないのん?という気はしたけれど、点差があったがゆえ8回からはファームから上がりたての伊藤が登板。ひっさしぶりの1軍登板だったらしいけれど、力のある球をガンガン投げ込んでいたようで、さらにこれで中継ぎ陣も厚みを増したか?という感じ。中継ぎ争いも激化だねぇ!嬉しい悲鳴(´c_` )
しかし、9回にマウンドに上がった建山が、9点差という場面ながら2本の2BHで1点献上…今回はHRではなかったものの、長打を打たれるケースが多いのは相変わらず(ーΩー;)
プレーオフとかシリーズとか、短期決戦ではちょっと無理なんじゃない?という印象を受けました。

心配事がもう1つ。HRを打った稲葉がその後の打席で膝に死球で途中退場(・◇・;)
大事に至らぬ事を祈るばかり…。

よろしければ1票を。


[ 2006/09/10 13:23 ] Fighters試合記2006。 | TB(3) | CM(0)

【9/8】vsオリックス ○5-2 

《スカイマークスタジアム》
123456789
日本ハム1000201015
オリックス0020000002
記録づくめの1勝で、2位ソフトバンクとゲーム差ナシにd(´▽`)b(首位とは2.5ゲーム差のまま…)

球団新記録の年間72勝武田久年間68試合登板!!どちらもまだまだ更新予定!
そして、タイトル争いの方も、ガッツのトップ独走31号2ランHRに、同じくトップ独走久の41ホールドポイントマイケルのトップに並ぶ34セーブ…去年、札ドでタイトルホルダーへの表彰式があったにもかかわらず、無冠に終わったハムとは大違いだわ( ̄∀ ̄;)
そして、タイトルとしては何の表彰もないもののw、再び稀哲が得点数でトップになりました♪とはいえ、勲章になる事は間違いないでしょう(*´∇`*)

0908guts.jpg試合は、先発・立石が2回に逆転弾を浴びた後、早々のKOとなってしまったものの、先発が途中で倒れても強いのが今年のハム。2番手以降の投手陣が失点を許さず、2番手・トーマスが勝利投手に。…最近のトーマス、このパターンで勝ち星を手にする事が増えてますなぁw。味方打線が逆転してくれる事が多々あるので、負けている試合でもモチベーションが高い状態で投げられているのかな?ともあれ、一時の病気が爆発しないのは良かったw。
8・9回は、久・マイケルにお任せで!いやぁ、完璧ですよ(+ ̄ー ̄)
個人的には「3併殺」というのも嬉しい♪併殺は、心躍るプレーですね!

打線は、1回=セギノールタイムリー、5回=ガッツ逆転2ランHR、7回=セギタイムリー、9回=ガッツタイムリー2BH…ランナーを置いて中軸に回れば得点出来るという理想的な形♪ここにきて、稲葉がチョット下降線?という香りが漂ってるけど…前の2人が打ってくれれば楽に打席に入れるんで、そんなに心配はないでしょう!とにかく、頼りになるクリーンアップにチャンスを回して欲しいねd(>_・ )

ドッキリしたプレー…4回裏、グラボースキー本塁突入で信二がまた吹っ飛ばされた(´Д`|||)!
同じオリックス戦で、去年の悪夢再び!?と、嫌な記憶が蘇りましたよ、えぇ(汗)。
てか、どう見ても余裕でアウトなのに、あの体当たりはないでしょ!?ふ ざ け る な …!
幸い今回は打撲だけで済んで事なきを得ましたが、「次」は許されないプレーでしょう。

今日は場所を大阪に移し、ダルビッシュ!ドーム球場では滅法強いのでw、快投を期待♪
 
よろしければ1票を。


[ 2006/09/09 10:15 ] Fighters試合記2006。 | TB(5) | CM(2)

【9/7】vsソフトバンク ○4-2 

《福岡yahoo!ドーム》
123456789
日本ハム0100100024
ソフトバンク0100000012
天王山第5戦を勝利で、2位ソフトバンクに勝ち越しゲーム差0.5に再び迫る!
しっか~も!球団史上最多の71勝目だそうで…モティロン、新記録間違いナシ∑d(≧▽≦*)
今現在の戦いは、2004年の「プレーオフに出る!」という目標とは違って、「何位で出るか!?」というハイレベルな戦い。なので、ここで連敗せずに勝ち越せたのは大きいなぁ。

スゴイよ、マサルさんo(>▽<)o 特に素晴らしかったのが、あの悪夢の楽天戦以来の先発・武田マサル
7回途中まで、4安打1失点とソフトバンク打線を翻弄!特に主砲・松中に対しては2三振!…松中が悔しそうにバットを叩きつけるシーンも見られて、ちょっとビックリだったよ∑('◇'*)スゲ~なぁ、勝!
そして、の後を受けた、イニングをまたがっての当番はどうなのよ?と思いつつみていたら、もう全然問題ない!8回なんて3者三振で、球団記録に並ぶ67試合登板に自ら花を添えました♪武田リレー、最高!
9回にマウンドに上がった岡島が、自らの投内連携ミスで招いた満塁のピンチを、やっぱり最後はマイケルがぴしゃり☆レベル高いぜ、投手陣!

そして攻撃は?と言うと、何度も無死でランナーを出し得点圏に進めながらも、ピリっとした形でなかなか得点取れず…でも、相手も必死だから!(←こないだも言ったなぁw)惜しみなく左右の中継ぎを交互につぎ込んでくるソフトバンク(汗)…それでもコツコツと2回に稀哲の内野ゴロの間に1点、5回にガッツ犠飛で1点と、なんとかリードしながらの9回、ここでダメを押したい!!そう思ったら、前日の試合のリベンジというべきかw、賢介・セーフティースクイズで追加点!ちょっとボーっとしながらTV見てて、完全に不意を突かれたよ(笑)。小フライ気味になったからちょい焦ったけど、狙い通りといったところだったのかな?その前にランナー金子を置いての稀哲のエンドランが、実に美しかった…これが見事に賢介スクイズへと繋がりました♪
続くガッツがこの日唯一のタイムリーを放ち、さらに追加点!さすがガッツ、ぬかりなしd(-_☆)
前の試合でヒットを打った2人以外の先発全員安打という、面白い記録もアリでしたw。
あ!稲葉の連続試合安打の記録は、16試合で止まっちゃったねorz…でも、犠打は決めたし、小技も出来るし大技も出来る5番バッターは、やっぱり相手には脅威だろうね!好調は持続しますよーに(-人-)

そして守備では、この日サードのスタメンに入った飯山の、素早いバント処理でゲッツーにしとめたプレーには、思わず拍手!こういうプレーを見たら、「打てなくてもイイ!」とすら思えてしまう(笑)。

よろしければ1票を。


[ 2006/09/08 14:17 ] Fighters試合記2006。 | TB(6) | CM(0)

【9/6】vsソフトバンク ●0-1 

《福岡yahoo!ドーム》
123456789
日本ハム0000000000
ソフトバンク00010000x1
天王山第4戦は、1点が遠かった…2位も遠かった…今季最多の貯金21も遠かった…orz orz orz
そして1位ともゲーム差3.0と、遠ざかった…orz

先発・八木様は、素晴らしかったですね!
最近の登板の中では1番良かったかと思われる内容で、8回87球1失点被安打3…でも敗戦投手
ありえない(´Д`|||)…私の中では、八木様は勝利投手です!(*´▽`)ノ*:・゚'★,。・:*:・゚'☆
しかし、数少ない失投が、数少ないピンチでの松中への1球だったのは、悔やまれます…。

打線がねぇ(汗)…2安打しか打ってないんですって∑(`□´/)/
稲葉・新庄が各1本ずつ打ったのみ。好調を持続の稲葉は、連続試合打点は途切れてしまったけれど(やっぱ、新聞なんかで話題にしたからか??)、連続安打記録は更新中でこれで16試合に。
そして、久々スタメンの新庄が、粘ってのヒット出塁で、ここから盛り上がって行って欲しかったのに、続くマシーアスがゲッツー…( ̄□ ̄;)アウトになるのは1人でなってくれ!

そして、この日最も勝利を分けたと思われる場面。連続安打の稲葉が2BHで出塁、続く新庄レフトフライでサードへタッチアップ!いやぁ、相手の隙をついたビックリの好走塁で、1死3塁!これ以上ない絶好の同点のチャンスで、バッターは(またも)マシーアス
ここでスクイズ!?しかも「捕って下さい」と言わんばかりに、投手の真正面に(;´Д`)
これじゃあ、サードランナー稲葉も成す術ありませんorz
『意表をついた攻撃』というわけか?…納得いかねぇ(怒)!!
マシーアスをスタメンで出しているのは、最近の調子を見て打つ方に期待してるからじゃないの?だったら、そのまんま打たせろよ!外野フライでも場合によっては内野ゴロでも「1点」という場面でしょう!?送りバントもまともに決められない選手が、そうそうウマイ事スクイズを決められるとは思えないけど?
逆に、別に打に期待してマシーアスを出している訳じゃないなら、もっと守れて小技もいける飯山や稲田を最初から使うべきじゃないの~?と思えてならない。
…とりあえず、マシーアスは自分のために今後のためにバント練習してくれ。

この勝利の分かれ目の判断ミスで、好投の八木様を見殺しにしてしまったのは、可愛そすぎる…。
八木様、見殺されすぎ( ノД`)

とはいえ、過ぎてしまったことは致し方なし、反省をしっかり踏まえつつ、今日の試合に臨んで、連敗はしないようしっかりこの3連戦の勝ち越しを決めて欲しい!
このところの上り調子は、やっぱり連敗がなかったからだと思うんだよね~。燃えろ!!

よろしければ1票を。



[ 2006/09/07 11:29 ] Fighters試合記2006。 | TB(7) | CM(5)

【9/5】vsソフトバンク ○9-6 

《福岡yahoo!ドーム》
123456789
日本ハム0025001109
ソフトバンク3010110006
点の取り合いの天王山・第3戦は、大逆転勝利♪…両軍とも得点がない回は、2・9回だけとは!
これで、13年ぶりの年間70勝到達!!直接対決を制し、2位へ0.5ゲーム差!!
…ハムがいかに優勝から遠ざかっているか、この数字からもバレちゃうよな(これ以上だけどw汗)。

オレの背中について来い!by.ガッツ試合は、先発・橋本が初回いきなり4連打で3点を失う波乱のスタート(´Д`|||)
味方打線が2点を返してもピリッとしないハッシーは、3回途中で降板orz
しかし、以降打線が奮起で4回打者一巡の攻撃で、一挙5点をあげ大逆転!
賢介の同点打に続き、とどめはガッツの3ランHR!!ぐわぁ!なんて気持ちイイのw!!その後、エラーなんぞ絡んだりしつつ(信二、しっかり!怒)、コツコツと2点を返され1点差に迫られた7回、稲葉9戦連続タイムリー(15試合連続安打)で再び2点差に突き放し、8回にもさらに1点を追加してしっかりとダ・メ・押・しd(゚∀゚)b

同点に追いついた場面でのガッツHR!やっぱスゴイわ~!!3回にも反撃の狼煙となるタイムリーも打っていて、この日4打点!!もう、その背中に着いていきます!!w
続く4番の・セギノールも1試合3本の2BHと、長打量産でチャンスメイク、犠飛と内野ゴロの間での打点2も記録して、セギの調子が上向くことによって、途切れ知らずのクリーンアップになっちゃうw♪
5番・稲葉9戦連続タイムリーは、なんとまぁ球団新記録だそうで!本人は、意識するとダメになっちゃうから、あんまり言わないで欲しいようだけどw、どうせこんなとこは読んでるわきゃーないのでw、大いに言いますyo!3打席目までは凡退していたけれど、1試合を通じて最終的にきっちり結果を出すあたり、サスガ!としか言いようがないわ!
全体的にはもう2、3点取れそうな気がしないでもなかったけど、お互いこの1勝のために必死、そう簡単に全てのチャンスをものになんぞ出来ないわな…。次の試合に踏まえつつも、致し方なし。

2番手以降の投手陣はピンチがありつつもギリギリのところで踏ん張り、逆転後は再逆転を許さず!
特に必勝リレーのマイケルが、打者3人でビシッと締めてくれたのが大きい♪
久・2者連続三振、マイケル・3者連続三振…シビれます!

気持ちよく勝った翌日もまた大切。何が何でも今日も勝利で、2位に浮上したいもんです!

よろしければ1票を。


[ 2006/09/06 15:01 ] Fighters試合記2006。 | TB(7) | CM(3)

【9/3】vs西武 ●2-6 

《インボイス西武ドーム》
123456789
日本ハム0000001102
西 武10040001x6
満 塁 ホ ー ム ラ ン で す と ? 天王山第2戦は、目も当てられない内容…。
折角、楽天がソフトバンクに勝ってくれたのに、これじゃー全然意味がない(´Д`|||)

いや、ホント、あのタイミングでHRだけはありえなかった…ひどい、酷すぎるorz
先発は、世間的には『エース』で名の通ってる金村
前回まで2戦続けて、比較的良い形で勝利をしていたように思われ、今回の結果如何では普通にエースと呼べるかな?とまで思っていたのに…見事に裏切られた感イッパイですわ(ーΩー ) 
打たれるにしても、何も満塁HRを打たれんでも!!しかも8番バッターに…(怒)。
カブレラ・和田クラスに打たれたのならいざ知らず、これじゃーテンション下がるわ↓↓↓(-_-;)
若手や、中継ぎ陣に迷惑かけ過ぎ。

打線も反撃し始めるのが遅すぎ~。得点圏までランナーを進めるシーンは結構あったにも関わらず、最終的には策もなく抑えられる…すっかりパターン化(;-_-)=3
8回に2死から稲葉のソロHRが出た時には、ロッテ戦での大逆転劇再び!?と、ちょっとワクワクドキドキしたりしたものの、そうそう上手くはいかずそれ以上の追加点はならず。しかも、その直後に即1点取り返されてるし…意味ないっつーの!
こうなると、試合展開上1点先制された直後の2回の鶴岡ヒットでの稲葉の『幻のホームイン』…この判定に泣いたなぁ( ノД`)この大事な一戦での精神的ダメージとしては、充分すぎた…。
TVで見る限り、稲葉の足は上手い事ホームベースに触れてるように見えるけど…スポーツニュースでは一切判定の正否については触れないのね?審判、マジしっかりしてくれ(▼Д▼#)

それにしても、相変わらず稲葉は好調持続中!負けた試合でも、スゴさを見せ付けてくれた!
「まだまだ、絶対諦めない!」
このHRコメントも、カッコ良すぎてシビれた~w!

この悔しい敗戦の分も、福岡で取り返してきてほしい!!

よろしければ1票を。



[ 2006/09/04 23:02 ] Fighters試合記2006。 | TB(3) | CM(2)

【9/2】vs西武 ○8-3 

《インボイス西武ドーム》
123456789
日本ハム0130001038
西 武0000030003
天王山・第1戦目はクリーンアップ爆発で勝利!これで、今まで聞いた事もない貯金20に到達!
去年まで…ていうか、つい最近の今年の春先頃までは、「貯金6」がちょっとした壁だったというのにw…同じチームとは思えない大躍進っぷり(・◇・;)!
ハムが西武に勝った事で、首位と2位が入れ替わり、首位・ソフトバンクとは1.5ゲーム差
さらには2位西武とは0.5ゲーム差に肉薄!!あぁ、スゴイじゃないの!ツヨイじゃないの!!

中嶋写真を捜索していて、ブログアップが遅れたw…でも、グッジョブだったので、中嶋写真が貼りたかったんだyo!www先発・ダルビッシュは立ち上がりの出来はかなり良さげ♪
そして、そのダルを援護すべく、打線は2回にラッキーな稀哲タイムリー2BHでまず先制、初回の牽制死を自らのバットで取り返した気合の1打!続く3回にはガッツソロHR&稲葉2ランHRで計3点!
でも、初回2死満塁・5回無死満塁・6回1死3塁の場面で、1得点も挙げられなかったのには、ちょっとカリカリしたわよ(ーΩー;)
特に5回…なんで1点も入ってないんだ!?って感じ。新庄がブレーキだったね…。
続く6回のチャンスも潰して、この2つの拙攻がダルの投球に影響をきたした気がする…。前半のテンポの良さがすっかり影をひそめ、1点差に迫られてしまった( ̄Д ̄;)これは正直焦ったw。

でも、追いつかれた直後にセギノール大きな(当たり的にも、意味合いとしても!)ソロHRが飛び出し、2点差に!これで、クリーンアップがHR揃い踏み!
この重要な終盤戦にきて、クリーンアップが全員好調って、超頼もしい(≧▽≦)
スポーツ報知情報によると、最近5試合はガッツ:打率.444/2HR/4打点、セギ:打率.524/2HR/6打点、稲葉:打率.550/3HR/9打点(13試合連続安打、7戦連続打点)…ハンパない数字∑(`□´/)/

しかし、まだ2点差では心許なく思っていた9回、「抑えのキャッチャー」がやりました!∑d(≧▽≦*)
2死満塁から中嶋が走者一掃タイムリー2BH!!コレはキタ━━━━(゚∀゚)━━━━!!
8回には盗塁もビシっと刺し、攻守に最後を締めてくれました""ハ(^▽^*) パチパチ♪
正直、打つ方ではあまり期待をされていない中嶋、相手も多少の油断はあったかと思うけど、そこでキッチリ打ってくれたのは、アッパレ♪てか、西武はその前の飯山に死球を与えた段階で負けだなw。

何はともあれ、ダルビッシュが八木に続く10勝到達!しかも、1回目ですんなり壁を越えました(゚∇^d)
只今8連勝中ということだけど、この先もどんどん伸びてくれると期待!オメデトウ!!

しかし、この1勝に浮かれている余裕はなく、今日の天王山第2戦でまずは2位の座を狙いたい!

よろしければ1票を。



[ 2006/09/03 13:29 ] Fighters試合記2006。 | TB(5) | CM(4)

【8/31】vs楽天 ○6x-5(延長11回) 

《札幌ドーム》
1234567891011
楽 天101201000005
日本ハム00200120001x6
またまたありえない時間からの延長戦ながら、今回はきっちりサヨナラ勝ち~!
背中が語る。。。劇的サヨナラ勝利の立役者・稲葉!
延長11回、あの場面で稲葉が打ってくれていなかったら、今度こそ本当に終電を逃すところでしたw…アリガトウ!!
それより何より、楽天3連戦まさかの負け越しを阻止して連勝、上位2チームが休んでいる間に首位へ2ゲーム差貯金19と迫れたのは大きい~!

▼本日のスタメン:サードはマシーアスかぁ。(軽く落胆w)しかも内容にも落胆…orz

だって、2・4回に稲葉・新庄でチャンスメイクして繋げたのにさ~(ーΩー;)
同じパターンで凡退(怒)…2軍では、ごっさ打つのに。ついでに信二も同じパターンで凡退orz
この段階では、負け臭がプンプンしてましたw。

でも… (今日は、アップが遅れたので、写真多めw!)
[ 2006/09/02 15:51 ] Fighters観戦記2006。 | TB(6) | CM(4)
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
08 | 2006/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。