スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

スゴイよ!駒苫(感涙)!! 

『87』と書かれた楯も見たい!
駒大苫小牧高校、二年連続決勝進出決定~!!(←うわっ、漢字だらけ!笑)

いやー、もう、マジスゴイ!超ゴイスー!!とにかく興奮っ!「手に汗握る」とは、まさにこの事…!
興奮が抑えきれなかったので、ひとまず携帯より。帰ったら追記します♪

家に帰ってきたので、以下興奮の冷めやらぬ(笑)追記


- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -
【第87回全国高校野球選手権大会準決勝】
駒苫 || 050 000 000 1= 6
桐蔭 || 000 000 320 0= 5

準々決勝に続き、会社でラジオでの観戦。正直今日は、仕事なんて手につきませんw!
後半打ち合いになり、長引いた1試合目(京都外大西が宇部商に10-8で競り勝ち、決勝進出を決める)の
影響で35分遅れて準決勝第2試合がスタート!

始まるや否やの2回表、予想に反していきなり駒苫が打者一巡の猛攻で、一気に5点を先制!
この段階で、「ヤッベ~!優勝候補相手に、意外と余裕で勝てる!?」等と少し先走ってみるw。
立ち上がり、今大会屈指の好投手、大阪桐蔭・辻内君はまだ、連投の疲れか球威はいまひとつだったようで、そこを攻めて序盤にいきなり大量5得点!これは大きい♪
対する駒苫先発・田中君は5回までヒットを1本も許さず、素晴らしいピッチング!こりゃあキテル~~~!!

しかし、その後まだ調子の出ない辻内君を、ランナーが出るも攻めきれず、段々と当たりが止まり始める
駒苫…なんかヤバくない??…確かに序盤の5点だけでスムーズに勝てるとは思ってなかったけど(笑)。
5回以降、調子を上げてきた辻内君に、三振の山を築く駒苫ナイン…。こういう展開、ハムでよく見ますw。
そして、ここまで好投していた田中君に疲れが見え始め、7回裏に3点を返される…!
まだ2点差!ドンマイ!どんまい!!

取られた分、なんとか追加点をあげてほしかったものの、またも三振を含む三者凡退に…あっけない。
目に見えて流れは大阪桐蔭に傾いてきて、回は終盤、ただラジオ聴いてるだけの、私が焦る(笑)。
しかし、嫌な予感は的中!田中君さらに1点返され、その差は1点に。ここで吉岡君に継投。
が!その一球目にパスボールでランナー3塁になり、内野ゴロで同点に!
相手は前日3HRの平田君、当たり的には抑えてはいたんだけどね~、ホームは間に合わず。惜しい!

ていうか、8回裏についに同点とされ、普段ハム戦ばっか見てる私目線で見ると、この展開はすっかり
負け試合ムードムンムンなのです…(凹)。…そして、9回は共に無得点で、延長へ突入

ここで気になった事。
いつも、後攻めを選ぶ駒苫が、先攻め…という事はジャンケンに負けたという事か??
延長戦で後攻を取れなかったとなると…なんだかまた嫌~な予感…。

ところがどっこい!
嫌な予感をヒシヒシと感じて、ラジオすらまともに聴いていられなくなった私が(笑)トイレに立ち、戻ると、

 …か、勝ち越してる~~~~!!(喜)
主将・林君が打ち、五十嵐君が送って、辻君が返す、去年の甲子園も経験組の強さがここで出た!
その裏、2死二塁で一本出たらサヨナラという場面で大阪桐蔭は4番・平田君。
最後は吉岡君が三振に仕留めて、ゲームセット!!

相手の4番がラストバッターになったというのが、去年の決勝の済美戦を思い出させた…。
済美の4番・鵜久森(現・日ハム)を遊飛に仕留めての優勝…デ・ジャヴかと思ったよ(笑)。

なんていうか、本当に同点に追いつかれた時には、こっちは辻内君を攻略出来る雰囲気もなく、
ミラクルゲームがそうそう続くわけないか…な~んて思ってしまったんだけど、また良い形で裏切られ、
喜ばされてしまった…わたくし、生まれが苫小牧なのよ、実はw。より、感慨深いものがある。

最後の逆転劇には、こんなやりとりもあったのね…こんな時にも笑顔でいられるっていうのは、
なんだかスゴイなぁ。精神的な強さというか、なんというか…。
絶対的な信頼関係があってこそ成り立つんだろうな…去年に負けず劣らずなステキなチームだ♪

よし、ここまで来たらもう優勝するしかない!(林君も決勝まで辿り着いてやっと言ってた!)
今年も、『深紅の大優勝旗』という大荷物を抱えて、津軽海峡を越えて帰ってきて欲しいものです!
したっけ、また学校訪問して、見学に行きます(笑)。

決勝戦の相手・京都外大西が木元の母校だからって、負けないぞ~!!w
スポンサーサイト
[ 2005/08/19 21:00 ] その他の野球記。 | TB(3) | CM(2)
本当今日の試合すごかったね。
もう、手に汗握りながら応援しました。
最初5点取ったときにはびっくりしましたが、やはり桐蔭底力ありますね。
同点まで追いつきましたものね。

苫駒の投手交代の時のパスボールにはめっちゃビックリしましたけどね。
やはり、4番バッター平田君の威圧感はあるんでしょうかね~。
11試合無失策の駒苫があの場面で、まさかのエラーですものね。

でも、勝ってよかった。
優勝旗を又持って帰って、札幌でも凱旋して欲しい~♪
[ 2005/08/19 23:45 ] みっこ [ 編集 ]
最後まで駒苫ナインは本当にスゴかったです!
今日の決勝では、連続無失策記録は止まってしまったけど、守備も安定、
土壇場での底力、苦しい場面でも笑顔を絶やさず、快挙を成し遂げてくれました(歓喜)!

「最後まで諦めなければ夢は叶う」またも体現して見せてくれましたね!
これでハム選手も大いに勇気付けられたと思います。
駒苫に負けずに、プレイオフ権勝ち取って欲しいです!

また道庁で祝賀会あったりするのかな~w?今年は生で見たいっ!!
[ 2005/08/20 16:32 ] あこすけ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://froom.blog12.fc2.com/tb.php/147-9f14fc75

第87回全国高校野球選手権大会は19日、準決勝2試合が行われ、第2試合では南北海道代表の駒大苫小牧高は、大阪代表の大阪桐蔭高に延長戦の末、6-5で勝利し、2年連続の決勝進出を決めた。
[2005/08/19 17:08] 留萌ブログ
2回表に相手の失策につけこんで、5点を先制した駒大苫小牧。 しかし、中盤以降は大
二年連続の決勝進出おめでとう! とてもすばらしい試合だったと思う。 8回裏に大阪桐蔭に追いつかれ、相手投手の辻内君が尻上がりに調子を上げてきて、非常に厳しい状況であったにもかかわらず、よくぞ勝ってくれた。
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。