スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

【11/23】《#46森本&#30信二&#10木元&#40實松》ハムトークショーin伊達 

伊達歴史の杜カルチャーセンター大ホールにて行われた、トークショーに参加してきました♪
当初、公式サイトでの発表は、木元・高橋信二・森本・實松というナントまぁステキなメンバー参加による「サイン会&トークショー」 という事になっていましたが、いざ行ってみると一般参加の私達には、はなからサイン会に参加する権利がありませんでした…(。□。;)ノーーーッ!

題して…
何やら固いタイトルのついた「トークショー・グッズ抽選会」 という事でした。
近郊から集まったと思われる「スポーツ少年団」(少年野球チーム)をメインにしたトークショーのようで、始まる前に少年達と選手との記念撮影会があったり、終了後も少年達だけは選手からサインがもらえたようですよ~。良いねぇ♪「夢と感動と勇気」…ちゃんと与えられたかしら??

まず、トークショーの前にそのスポーツ少年団の子供達と選手達が記念撮影をしていました。
ヒチョリと木元の丸坊主組が、最後の方でやたらじゃれあっていたのが気になりましたw。

ちなみに。
本日ホール内での写真撮影は禁止! ガ~ン!Σ( ̄ロ ̄lll)…その為に行ったようなもんなのに。
(でも、大きな声では言えませんがどこかにこっそり選手の写真があったり…w。)
それらを踏まえ…(気がついたら今回も長いです。文章をコンパクトにまとめられません!)




ラインと見せかけ…w
ぶっちゃけた話、最初はどうなる事かと思ったよ(汗)…「このトークショー、人選ミス!?」 とw。
「いや、そんな事はない!むしろ精鋭揃いのはず!!」とか自分に言い聞かせたりする位w。
ていうか、私としては「ワッハッハw!」と笑いたいところもあったんだけど、半端に広くちゃんとした会場だったがため、隅々まで行き届いてなかった感じで、なんだか静かで笑いにくくてw(;´д`)

司会の方に促され登場した選手達、最初に入場したヒチョリは向かって右からステージに登場して、そのまま左へはけて行きw、続いて出てきた信ちゃんは何故か脚立を担いでの登場(笑)。
ココは、私はもっと笑いたかったのに、なんだか微妙な空気で「アレ?」って躊躇w( ̄▽ ̄;?)
(ちなみに木元&實松の2人は普通に登場しました、念の為w。)
最初の方は、選手も緊張していたのもあったと思われるし、司会の方との噛み合いもイマイチ…。

信ちゃんの脚立があっさりと片付けられたのちw、トークショーがスタート。
《伊達の印象》
「自然がキレイで~…」と語っていると、「ウソつけ!車の中でずーっと木元さんとオレとでトランプやってて、見てないんですよ!w」 …トランプw(* ̄m ̄)きっと、[大富豪]やってたんでしょうw。
つーか、3人でやらないで、信ちゃんも仲間に入れてあげてくれ( ̄□ ̄;)
《ドラフトの時の印象》
これはね、もっとみんな「感激☆」とかあるのかと思ったら、全然そうでもなく…。
「自分としては高校で野球をやっていて、“甲子園”に出た事の方が大きかったので、別になんとも思わなかった…」(´△`)え…ドラ1入団がんな事言ったら、夢も希望もない(汗)。
「普通に授業受けている最中に、ドラフトかかったと連絡が入って、TVで見るイメージ(TVカメラの前で連絡が入るのを待ったり)と違ったので、こんなもんか~と。一応気分だけでもって事で、胴上げだけしてもらった。もちろんTVカメラなんかいなかったですが。」
「自分もあのーなんだっけ?クラス会じゃないし…(「ホームルーム」という言葉が思い出せないヒチョリw)そう、HRでwボソッとドラフトにかかったって言われただけなんで、何もなかった。甲子園の方が大きかったですね。」
「え?そんな夢のない話でいーんですかw?ボクは3人とは違って(笑)嬉しかったですよ!高校の時とか全然無名で、でもプロになりたくて大学入ってからはそれこそ彼女も作らないで(!)野球ばっかやってたんでねぇ。」やっぱ、こういう話がなくっちゃね~!
てか司会!なぜに下線の部分にツッコミを入れないw!?ココは掘り下げないとダメじゃんw!…この時、本人もちょっと薄笑いだったような気がするし(* ̄m ̄)

続いては、子供質問タイム。いきなりスゴイ質問から始まったよw!
Q.實松選手はどうして話している間、ずっと貧乏ゆすりをしていたのですか?
「(周囲は爆笑、サネは一瞬絶句w)…貧乏ゆすり、してましたか?気づきませんでした。」
Q.木元選手へ、今何歳ですか?
「(またも周囲は爆笑、困惑する木元w)えぇ?これは普通に答えていーのかなw??えーと、高橋選手と一緒の27歳です。」この答えに一部の子供達が「えー!」(なんでw?)
「何?なんの「えー?」!?27歳、気持ち悪かった?ゴメンね!」気持ち悪い27歳…w(T▽T)
この2つの恐れを知らない冷えた空気を切り裂くようなw子供達の質問攻めに、選手達の緊張感も一気に溶けていったようで、雰囲気がガラっと変わったな。
Q.高橋選手と木元選手と實松選手に質問です。(←ここまでだけで爆笑w!)なんでペットボトルを置いてるのですか?(ヒチョリ以外の3人は足元に飲み物を置いていた。)
「…それは、ボクが仲間はずれだからです(笑)」ΣΣ( ̄∀ ̄;)!
それに対し質問した子は、「わかりました」って言ってたけど、大丈夫w?その解釈で良いのか!?
Q.もし、プロ野球選手になってなかったら?
「ラーメン屋!(え~!?という声に)似合わない?んな事ないって、ヘイ!らっしゃい!って。」
「ボクは…昔からプロ野球選手になりたかったんで、妙に現実的ですけど、実家をつぐとか…」
漁師です。海が好きなんで。引退したら(伊達で)ヨロシクお願いします。」真顔で言うサネ…。
「ボクはケーキ屋です。」子供が一言「似合わない」…子供って本当、容赦ないわw。
Q.高橋選手と實松選手、捕りやすいピッチャーは誰ですか?
「…それはつまり、打ちやすいピッチャーって事だよねw?そらー言えねぇなぁ!組みやすいのは、やっぱりうちのエース・金村さんです。」
「特に誰がというのはないです。」どこまでも淡々としているサネw。
Q.木元選手と森本選手、帽子を脱いでください。(質問と言うか、命令w)
「かまわないけど、見たら引かないかな~?」 「脱ぎたかったので、ちょうどイイ♪」と言いながら、2人ともかぶっていたニット帽を脱いでくれましたw。やっぱインパクト強いわw( ´Ω`)
その後、木元君はすぐにまたかぶっちゃったけど、ヒチョリンはトーク中は脱いだままでした。
子供達の言う事は、本当に予測がつかなくて、オモシロかったw。

本日1番の名言は、プロ野球選手になるためには、子供達は何を食べると良いか?に対しての、
「そりゃーやっぱり、日本ハムでしょう!」この答えですかね~w。ウマイ!
「普通に小魚とか牛乳って言おうと思ったら、まとめられてしまった…」( ̄w ̄)

その後、それぞれのグッズ(サインバットとか)の抽選会がありましたが、例によって私は勿論はずれ、選手達は?というと野球に関するグッズはなんとかスポーツ少年団の子供達に当てたい!と頑張って抽選するも、なかなか当たらずでしたw。

最後はそれぞれ真面目に少年達に一言ずつ。特にサネの言葉が印象的だった。
「こんなにバットにボールが当たらない僕もプロでやってます。(なんて自虐な…!)皆さんも練習を頑張って、12年後、15年後に日本ハムに来てください。待ってます!」おぉ!

本当にあの子供達の中から、将来のハム選手が出たらスゴイね~。
スポンサーサイト
[ 2005/11/24 20:04 ] Fightersイベント記。 | TB(3) | CM(6)
こんばんは。
トークショー行ってたんですね。
選手のトークも、子供たちの質問にも何故かハラハラしながら聞いてました。(心の中で突っ込み入れながら。笑)
第三者的にトーク聞くのも面白いもんですね。


[ 2005/11/24 22:00 ] 『su-』 [ 編集 ]
初めまして。
ディナーショーもトークショーも、参加できなかったので、あこすけさんのおかげで雰囲気味わえました。ありがとうございます!
ディナーショーの記事では、「Fの炎」などで垣間見る選手のキャラが炸裂(?)する様に、笑いました!!
子供の質問て・・・おもしろいですね~。
[ 2005/11/25 01:09 ] こゆき [ 編集 ]
またまた楽しく拝見しました♪
同じイベントでも、それぞれツッコミが違うので
読んでいて本当に楽しいです。

パスはまだまだありますよ~♪
[ 2005/11/25 09:55 ] かほっち [ 編集 ]
>『su-』さん
子供達の質問コーナー辺りから、かなり和気あいあいな雰囲気になりましたね~w。
選手側からみると、かなりスレスレの質問も出ていた気がしますが…(;´д`)
子供って、こわいもの知らずw。でもグッジョブw!

>こゆきさん
初めまして、ようこそイラサイまし~<(_ _*)X(*_ _)>
ディナーショー・トークショーとも雰囲気が伝わったのならば、良かったです♪
ディナーショーではお酒が入っていた分、さらに普段とは違う姿が見られたのでは?と思います。
ファンとしては有難いので、来年以降も続けてほしいですね!

>かほっちさん
(o^o^o)あ(o^-^o)り(o^o^o) が(o^O^o)と(o^.^o)う ございます!(ウザイw?)
そうですね、このトークショーは微妙にツッコミどころがイロイロあったような気がしますw。
視点によって解釈も色々って事ですね~♪
パス情報もありがとうございます!まだどうするか、考え中なんですが…(´ヘ`;)
[ 2005/11/26 19:07 ] あこすけ [ 編集 ]
あこすけさんも行ってらしたのね~~♪
私も行ってましたよ。もう信二に会えて私は最高に楽しかったです!
子供たちの質問も楽しかったしね~♪
サインもらえなかったけど、楽しい時間でした。
[ 2005/11/28 17:15 ] みっこ [ 編集 ]
行ってましたよ~!
こんなオモシロw豪華メンバーまとめてのトークショーは、なかなか見られないですから(´▽`)
信ちゃんも最初は戸惑い気味でしたが、途中からはアクセル全開って感じでしたね~♪
はるばる行った分の元は、しっかり取れたとは思います。
[ 2005/11/29 00:26 ] あこすけ [ 編集 ]
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://froom.blog12.fc2.com/tb.php/243-c0983f44

[[attached(1,right)]]23日、伊達市の「だて歴史の社カルチャーセンター」にて、『日本ハム選手と語ろう「子供たちに夢と感動を、そして勇気を・・・」』と題して、トークショーなどが行なわれた。このトークショーに出演したのは、木元邦之選手、高橋信二選手、森本稀哲選
[2005/11/24 20:20] やっさん日記
ケイタイではコレ↑が限界。デジカメほし~。日ハム選手と語ろう「子供たちに夢と感動を、そして勇気を・・・」こんなタイトルのトークショーが伊達歴史の杜カルチャーセンターであったので行ってきました。今日は4選手。信二さん、ひちょりさん、木元さん、實松さん。前の
[2005/11/24 21:28] すろう☆LIFE
今日は伊達まで!行ってきました!!もちろん、信ちゃんに逢うために~♪
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。