スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-)

vsロッテ ●3-6 

<東京ドーム>
M 000 001 002 3=6
F 300 000 000 0=3

な、なんじゃ、こりゃぁ(怒)!?
思わず、松田優作風味にもなるっちゅーねん!もう、こういう試合展開はいらんっちゅーねん!!

先発のエース・金村が、完投勝利目前の9回表2死から同点2ランを浴びる…。
さすがに、もう勝った気でいたもんだから、あたすも「どえぇぇぇ~~~!?」と思いましたとも。
でも、金村はそこまで満塁のピンチを再三しのぎ、併殺打4と自分のすべき仕事はしっかりしていたので、
責めようなどという気は、さらさらありません。(勿体無かったとは思う。)
そして、延長10回に登場して、またも炎上してくれた守護神(?)・横山ですら、責める気はナシ。

1番問題だったのは、拙攻、拙攻、また拙攻!
初回に3点取った時には、「今日も打てそう!イケそう!」と思ったのに、見事裏切ってくれましたよ、えぇ。
こっちまでロッテに一緒になって、併殺の山はいらないっての!
そうこうしているうちに、どんどん攻撃が淡白になり、次第にランナーすら出なくなるという…。
集中力も、貪欲に勝ちに行こうという意欲も、昨日の1試合で使い果たしてしまったんですかね?
初回こそ、ヘッドスライディングと気持ちで勝ち取った内野安打の坪井が、積極的に盗塁で相手の
ミスを誘って先制、そして新庄のHRと繋がり、昨日からの流れを感じる攻撃だったのに…。
だって、1点でも追加点が取れていれば、10回に横山を出す必要すらなかったのよ?
「れば」「たら」言うても仕方がないのはわかっているけど、負けの形を自分達で定着させているのが、
本当に気に入らない(怒)!延長に入った段階で負けが決定したようなもんだ!



で、同点になってしまった事実は受けとめざるをえないとして、この場面で横山を持ってきたのは、
完全にヒルマンのミスだとは思う。1点が命取りの延長戦なのだから、調子が良いピッチャーから
出さなくてはダメなのでは?…しかも、横山の後にトーマス出てきたし(汗)!
本気で勝ちに行ってるのか??(今日は運良く、トーマス抑えたけれども…イマイチ信用おけないし!)

スタメンの決め方にしても、最近「???」の連続。
右投手の時は左打者、左投手の時は右打者を…という決め方はまだわかる。
それが最近はそうでもなく、だからと言って、前の試合に活躍した選手を選んでいるという訳でもない。
活躍した選手も、容赦なく次の試合でスタメン落ちも多々ある…なぜに!?

今日は小谷野をスタメン起用も、2併殺という結果。
良い結果を出した直後の試合で使い続けるでもなく、代打にすら殆ど使わず、ただ闇雲にベンチを温め
させておいて、今日は相手が右投手なのにも拘らず、突然のスタメン起用。
小谷野は私としてもどんどん出して欲しい選手ではあるけれど、使うタイミングがおかしくないか?
とド素人ながら感じずにはいられない。ヒルマンなりの意図があってか、単なる直感なのか…。
意図だとしたら、それは選手にきちんと伝わっているのか?どうなんだ??
…とりあえず、ファンには伝わってないと思う…。(少なくとも私には。)

嗚呼、モヤモヤが募る。。。

⇒余談
トーマスが出てきた場面で、最初のバッターを三振に打ち取った後、(ラジオの)実況の方が、
「これだけ見るとなかなか良いピッチャーなんですけどね~」
すると、解説の新谷さん、「そうです…?」 疑問系にナッチャッタ~w!
3点取られた直後ながら、思わず吹き出してしまった(笑)。
スポンサーサイト
[ 2005/07/06 22:42 ] Fighters試合記2005。 | TB(12) | CM(0)
コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する
この記事のトラックバックURL
http://froom.blog12.fc2.com/tb.php/96-2081b0e3

今日は仕事から一旦帰宅して家で夕食を食べてすこしゆっくりしたあと、近所の電器屋へスカパー加入の相談をしに出かけました。いろいろ疑問点が解決したので良かった♪ますます野球三昧!な日々ももうすぐの予感。で、今日も時々ハムさん公式携帯サイトで試合経過をチェック
[2005/07/06 23:11] 《Blog》Magical Place
日本ハム 3-6 千葉ロッテ
[2005/07/07 01:37] 日ハム観戦日記
…という名言(迷言?)を残した野球解説者もいましたっけね。楽天戦で滅多打ちにあい、このカードの初戦でも試合をぶち壊した張本人のY山氏を、懲りもせず、延長10回の緊迫した場面で起用するなんて…ファイターズベンチはここ数試合で何も学ばなかったんでしょうか。今のY山
 …って書いてたら、つげちゃんさんもタイトルがそっくりでびっくり。[日刊式スコア]...
[2005/07/07 07:09] ざわ とーく
エースの完投勝利まで、あと一球!のはずが…。07 月 06 日( 水 )  ファイターズ● 3-6 ○マリーンズ 【通算成績】  81試合 35勝 44敗 2分   【球場】東京ドーム  【観衆】14,807人12345678910RHEロッテ00000100236101日ハム200003003X881【ロッテ】小野、H藤田、○
[2005/07/07 07:23] ???礦
あぁ・・・なんでこうなるの!ったくもぉ~(&gt;_ 9回2アウト、ランナーはひとり。
[2005/07/07 07:59] 今日の新庄くん
ん~~~なんて言ってよいか。今日の試合は。1回裏にMのエラー&新庄選手の2ランHRで、3点入れたけど、その後の回は、結局1点も返すことができません。金村投手、何度かのピンチを1点だけで抑えて迎えた9回表。2アウトでM李選手を迎え、2ストライクまで追い込み、
 まともな援護ができない打線と毎度おなじみ珍継投が最大の敗因ですが、金村にも最後あとほんの少しだけ頑張ってほしかった。並のピッチャーなら話は別ですが、やはりエースなんですから……● 7月6日(水) 東京ドーム・観客14807人・ファイターズ4勝6敗Teams12345678910
金村投手は、肘の調子が悪いにも関わらず、コツコツ頑張って投げていたのに、たった一球のために、ドラマの流れが変わってしまいました。金村投手のフォークを狙い撃ち!イ・スンヨプは、確かにアジアの大砲だったんだな・・と、思ったわ。本日は、あそこでハムの勝ちが遠退
[2005/07/07 16:16] ベースボール短編集
 1回にマリーンズのミスから1点、さらに新庄選手の2ランホームランで3点を取りましたが、ファイターズはそれから全く得点がありませんでした。あと1人というところで、李選手に同点2ランを浴び、あとは延長10回に登板した横山投手がつかまり、勝ち星を目前で逃しま
[2005/07/07 17:56] Rainbow's Square Side-F
さぁまた連勝のスタートだ。そんな期待の込められた試合の先発をまかされたのはエース金村投手。対するロッテは小野投手。1回表、その金村投手、まず先頭の切り込み隊長西岡選手をセンターフライに打ち取るものの、続く堀選手には左中間への二塁打を放たれ、いきなり得点圏に
[2005/07/07 19:46] やっさん日記
対ロッテ【東京ドーム:主催ゲーム】 最終スコア;●Fs:3-6:M○先発 Fs:金村 {/v/} M:小野横山さん、、、不調ですね。。。まぁ、それ以前に、金村さんが土壇場9回。あと1球のところで、スンヨプに同点弾をくらったのが、そもそもの発端なんだろうけども。。
INFOMATION

◆コメントについて◆
只今、都合によりコメントを、承認制にしています。
内容を確認後の承認となります。
不適切な内容は、削除させていただきますので、ご了承下さい。
匿名での投稿も承認いたしません。

※通常通りコメントはしていただけますが、管理人の承認後に反映されます。


◆トラックバックについて◆
2008年の新規記事より、トラックバックは受け付けておりません。
申し訳ありません。

COUNTER




現在の閲覧者数:
無料カウンター

CALENDER
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
BLOG LIST

TB PEOPLE


PROFILE

アコスケ

  • Author:アコスケ
  • 北海道移転と共にハムファンになった、札幌市民。
    きっかけは、移転前年に観戦した試合が、劇的なサヨナラ勝ちだった事に味を占めて、今に至るw。

    稲葉・武田久・武田勝・飯山・稲田・小谷野・稀哲・鶴岡・菊地・村田・大平(敬称略・年齢順)などの選手をチョット贔屓。
    基本的には、野手贔屓の傾向が…。

    * * * * * * * *

    基本的に選手の呼び方は、敬称略か勝手なあだ名で呼んでいます<(_ _)>
    誤字・脱字、その他の間違いは、かなり日常的(汗)。
    気になったら指摘して下さいw<(_ _)>

    ◆お気軽にドーゾ! → [メール]
    ◆日常写メ日記→ [写カリキ。]

     ♪(・否・)ノ
※当ブログに掲載している写真の無断転載・転用は固くご遠慮願います。 「写真が欲しい!」という方及び「ブログに転載したい!」という方がいましたら、上記メールにてご一報下さい。折り返し連絡させていただきます。
MOBILE
QRコード
SEARCH


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。